【ご報告】宝島社「夢をかなえる!私の手帳術」ムック本に掲載されます!

SPONSORED LINK







The following two tabs change content below.
浅草育ちの街歩きエッセイスト。1981年生まれ。夫と二人で東京下町暮らし。 30代の女性に向けて「知られざる街の魅力」をお伝えする「かもめと街」を運営。 →くわしいプロフィールはこちら

こんにちは。街歩きエッセイストのチヒロです。

今日はムック本のお知らせをさせてください!

わたしと同じように、紙に書き出すのが好きな方や、手帳好きな方におすすめしたい本が出ます。

それがこちら。

3月26日に宝島社から発売されるムック本「夢をかなえる!私の手帳術」で、手帳好きの皆さんと手帳座談会の様子が掲載されます!

 

今年から使い始めた、ブロガーはあちゅうさんプロデュースの「自分への取材手帳」。

 




 

こちらの手帳は、自分のことをもっとよく知るためにライフログを残せるもの。

 

Facebookグループ「自分への取材手帳ユーザー会」で募集していた、手帳好きな方との座談会に参加してきました。

チヒロ
座談会の盛り上がりがすごくて!好きでつながる世界は平和。

 

こちらでは、手帳を作られたはあちゅうさん、大の手帳好きな美容ブロガーのしゅうともさん・都内で心理カウンセラーをされている浜端望美さんとお話しさせていただいています。

自分への取材手帳がどんな手帳か、使った感想などを知りたい方は、浜端さんのnoteをどうぞ。

素敵なご縁をいただいたのは、フリーエディターの山田美穂さんのおかげです。

はあちゅうさんの座談会内での名言、わたしやみなさんの取材手帳の中身、ふだん使っている手帳のことなどが掲載されています。

チヒロ
手帳はパッションで書くものだと思ってるから、わたしのはぐちゃぐちゃですよ!

ふだん手帳を見せることはないのですが、この機会に皆さんに見ていただいたところ、字の小ささや詰め込んでる情報量の多さにめちゃくちゃ驚かれました・・・

 

毎日書くことで、自分を深く知れる。そして叶えたい夢にも少しずつ届いたりもします。

自分を整えたい。

そんな人はいろんな手帳術を知って、少しずつ自分にあった方法を試行錯誤していくとおもしろいかもしれません。

こちらでご一緒した、大の手帳マニアのしゅうともさんは、なんと手帳を9冊も使っているんですよ!しかも、どの手帳もとてもきれいに書かれていて、後々見返しても読みやすそう。(しゅうともさんの手帳術はぜひ、ブログTwitterをどうぞ!)

 

3月26日発売です!宝島社「夢をかなえる!私の手帳術」、よろしければぜひご覧くださいませ!

 

そして、手帳についての座談会が大盛り上がりだったので、先日手帳ランチ会をしました。

なんと、はあちゅうさんも参加してくださることに・・・!

チヒロ
ふつうの雑談をして終わるかと思いきや・・・

 

 【ご報告】はあちゅうさんのVoicyで手帳座談会しました!

なんと手帳会ランチは、はあちゅうさんがアプリで聴けるラジオ「Voicy」で座談会の様子を公開することに。よろしければお聞きください!

 

 

 

 

みなさんの手帳術、とっても参考になりますよー!

ぜひ手帳を使って「自分を整える」、意識してやってみませんか?

 

わたしの日記を続けるコツについて

日記を続ける方法。日記は未来の自分へのプレゼント。わたしの日記チラ見せします!

 

フォローお待ちしてます!

 

SPONSORED LINK