TABICAで「究極のぬか床作り」体験してきた!

SPONSORED LINK







TABICAという、日帰り農業体験や街歩きツアーなど、
お手頃な価格(3000円前後)で体験できるサイトがあります。

人にはそれぞれの“暮らし”がある。
土を耕し美味しい野菜を育てる暮らし、町を歩き美しい風景を切り取る暮らし、
日の差し込む部屋で本を読む暮らし。人の数だけそこにはまだ未知の暮らしが存在する。
一方で、その暮らしに関心を持っていながら、触れる方法がわからなかったり、足踏みしてしまっている人がいる。

TABICAが目指すのは、手を伸ばしたとき、その暮らしを簡単に体験できる世の中。
ときには自分の価値観がまるっと変わるような、そしてまだ見ぬ何かを発見できる世の中。

https://tabica.jp/entry/fixed/about/

Facebookの広告で表示されてて気になってたんです。

今回はこちらの講座へ。

≪女性限定≫【究極のぬか床を作る】初心者さん〜再挑戦したい方歓迎!可愛い猫ちゃんのいるお宅で失敗なしのぬか漬け体験

ぬか床作りができるのにプラスして猫ちゃんがいるとは…!

 

体験を受けようと思ったきっかけ

昔、おばあちゃんが元気だったとき、毎朝きゅうりのぬか漬けをもらってました。
プラスチックのバケツみたいな入れ物に手を入れて、きゅうりを渡してくれる姿は、
今でもありありと思い出せます。

あれ、美味しかったなぁ。

スーパーで売られていた「ぬか床キット」で失敗したことのあるわたしは、
ちゃんと教えてもらって挑戦してみたかったんです。

食べるものは自分でできるだけ作りたいので。

いくら簡単でも、そのきっかけ作りって難しいと思うんです。

なので、とてもいい機会だったな!と思います。

教室の雰囲気

開催時間の1時間前に駅に集合し、ホストのお家へ向かいます。
4人の少人数なので初対面でも打ち解けやすいです。ひとりでも全然楽しい!

笑顔で「人見知りなんですけど…」って話しかけてくれた子が、
とても気が合いそうでうれしかったです。楽しかった!

「…いや、人見知りだったら話しかけてこないですよね(笑)」って突っ込んじゃいました。

後のお二人はお友達同士で参加。
そのお二人もとても優しくて、体験中のお喋りが楽しかったー!

今回は発酵マイスターの先生のご自宅にてレッスン。

ね、ねこちゃんがお出迎え…!!
可愛すぎて、しばし動揺…!

で、簡単な自己紹介と基礎知識のお勉強から。

女性なら気になる整腸作用は、ヨーグルトよりぬか床の方が消化しやすくて良いそう。
胃酸が強い人だと、ヨーグルトの乳酸菌はお腹まで届きにくいんだそうで、
ぬか床の方が栄養価的にも高いそう。

やっぱり日本の発酵食品ってすごい。

発酵マイスターの先生のお肌もピカピカでした…!

 

ぬか床の作り方 ざっくりレポ

  1. 先生こだわりのぬか床をタッパーに入れる
  2. 塩水を入れて混ぜ合わせる
  3. 先生秘伝のぬか床を分けてもらって混ぜる
  4. 鷹の爪と昆布を入れる
  5. ラップをかけて蓋する

ここまでやって1時間ちょっと。

 

発酵マイスターが作る、ぬか漬けでパーティー!

 

究極のぬか床を作った後は、先生お手製のぬか漬けの数々をごちそうに。

とうもろこしの炊き込みご飯や、甘酒スイーツまで。

…先生、大盤振る舞いすぎませんか?

どれもしみじみ美味しいんです!先生の作ったお味噌まで試食させていただきました。

食べながらも、先生の怒涛のレクチャーが続きます。

好きなものを人に伝えるときって、熱がこもりますよね。

先生の「食べ物をきちんと選んで大切に食べよう」という姿勢が伺えて、わたしはとても嬉しかったです。

砂糖をできるだけ使わない。
調味料を買うときは原材料をチェックする。
きちんと作られているものを買う。

美味しい野菜と、ちゃんとした調味料を使えば、簡単な料理だけでも十分美味しい。

とは言え、すべてに気を使っていては疲れてしまうのも現実。
できる範囲でいいんですよ、と先生はフォローします。

そうそう、気負わないのがいちばんいい。

 

ぬか床を育てるには、手をかけること

7-10日後くらいまでは毎日朝晩2回まぜる。
10日~2週間くらいたったら、野菜を漬けこみ始める。

夜つけて、朝取り出して食べるのがちょうどいいみたい。

量をたくさん仕込むと飽きちゃうから、足りないくらいがちょうどいい、と。

旅行などで長期間家を空ける際の注意事項も教えてくれて安心です。

 

体験した感想

去年体調を崩した後の自分を思い出してみました。
食べ物に気をつけて始めたら、少しずつだけど体調が良くなりました。

だからきっとぬか漬けも、からだが喜ぶはず!

体験へ参加したことで、食への関心が高いお友達が増えたことも、思わぬ副産物でした。

そうそう、先生の講義中、ずーっとソワソワしちゃってました。すみません。

斜め上からの、視線…!

チーちゃんです。

程よい距離を保ちつつ、みんなのまわりをうろうろ。かわいすぎ!

この講座はとっても人気のようですよ!甘酒や味噌作り体験もあるそう。
先生がとても丁寧で優しいので、ぜひ体験してみてほしいです。

お子さんの自由研究の課題にもなるような、TABICAの体験。

今度は街さんぽに参加したいなー!

※追記

1週間、ぬか床混ぜ続けました!

じゃん!


切らないんかい!

というツッコミは置いておいて…

すっっごく美味しかったです!

食欲ない日の夜ごはんでも、スルッと食べられちゃう。

これは続けるの楽しみ!

https://tabica.jp

SPONSORED LINK