誰でもできる!入れておくだけで作れる〈発酵ぬかどこ〉でぬか漬けのある暮らしを。

みたけ 発酵ぬかどこ ぬか床 ぬか漬け

SPONSORED LINK







先日行ったおにぎり屋さんで、ぬか漬けをいただきました。

久しぶりに食べたぬか漬けは、夏のほてったからだに染み渡るかのように、しみじみ美味しかったんです。

「そういや、去年も一昨年の夏も、ぬか漬け作っていたような…」とふと思い出しました。今年の夏、終わっちゃうけど、家でおいしいぬか漬けが食べたい!!

ぬか床を作るのはめんどう。極限までラクしたいけど、美味しいものが食べたいというワガママな願望を叶えてくれるアイテムがあります。

去年の夏に、ブロガーのぱんくまさんに教えていただいた無印良品の〈発酵ぬかどこ〉。当初は売り切れ続出でなかなか買えず、同じ会社が出しているぬか床セットを購入しました。

もう、これがびっくしりしちゃうくらい簡単にぬか漬けができちゃうんです。

そんな〈みたけ 発酵ぬかどこ 1kg〉をご紹介します!

ぬか漬けのハードルの高さ

そもそもきゅうりを切ってお皿に盛ろうともしなかった2年前の写真

2年前にぬか床を作るワークショップへ行き、意気揚々とぬか床ライフを始めました。「これで丁寧な暮らしできるぞ!」ってね。(何度も挫折、向いてないとわかりつつ)

関連記事:TABICAで「究極のぬか床作り」体験してきた!

でも、

  1. ベースとなる、ぬか床を作るまでがめんどう&時間がかかる
  2. 毎日、朝と夜の2回かき混ぜるのがめんどう
  3. 旅行で不在にするときのケアがめんどう

という感じで、ていねいに暮らしたいけど面倒くさがり屋には、ちょっと続けられなかったんですよね…ごめんなさい…

ちょっとね、昔ながらのやり方は忙しい現代人には難しいんですよね…(言い訳)そんなわたしたちを助けてくれるのが、みたけさんが出した商品!

ぬか漬けの作り方は、野菜を入れるだけ

みたけ 発酵ぬかどこ ぬか漬け ぬか床

Amazonでみたけ〈発酵ぬかどこ 1kg〉を見てみる!

〈みたけ 発酵ぬかどこ〉は、手間いらずでぬか漬けが楽しめる、画期的な商品です。

無印良品の方がパッケージもシンプルで良いのですが、他の日用品とついで買いできるので、Amazonで買える〈みたけ 発酵ぬかどこ〉を選びました。

本来ならば、1週間程度かけて、くず野菜を投入しながらぬか床を作ってからがスタートのぬか漬け。

この商品なら、封を切って野菜を入れるだけ!ほんとに、洗った野菜をぬか床の中に入れるだけなんです。

袋にマチがついているので、冷蔵庫の中で自立して立たせておけるんです~!

みたけ 発酵ぬかどこ ぬか漬け ぬか床

わざわざケースを買わなくていいところも、よく考えられていますよね。

漬け時間の目安や、それぞれの野菜の切り方や適切な量はパッケージの裏面に記載されています。

みたけ 発酵ぬかどこ ぬか漬け ぬか床

野菜はちゃんと切った方がいいけど、面倒なときはそのままゴロンと入れたりも…!浸かるまでに時間かかったり、ムラができてしまうこともあるけど、究極に面倒なときはそれもアリだと思います。

みたけ 発酵ぬかどこ ぬか漬け ぬか床

さっそくきゅうりをつけてみました。

みたけ 発酵ぬかどこ ぬか漬け ぬか床

この中に、ぎゅーっと押し込むだけ。

みたけ 発酵ぬかどこ ぬか漬け ぬか床

まるごと1本は入らなかったので、半分に切りました

目安の12-18時間をオーバーして20時間くらいつけちゃいましたが、完成!

みたけ 発酵ぬかどこ ぬか漬け ぬか床

切り方が雑なのは見逃してください

めちゃくちゃおいしい…!!きゅうり2本つけて、お昼と夜ご飯に食べようと思ってたのに、ひとりでお昼とおやつで完食してしまいました笑

はじめて数回は、味わいにムラができがち(ちょっと浅い感じ)がしますが、回数を重ねていくうちに安定しますよ。人によっては塩っぱいという意見も見たのですが、わたし自身がしょっぱめが好きだから浅く感じたのかも…?漬ける野菜にもよるのかもしれません。翌日大根をつけたときは、少し塩気が強く感じました。

とはいえ、作るわたし自身がずぼらなので、つけ時間とか曖昧だし、その日によって味が変わるのも含めて楽しんでます。家庭料理ですから。ゆるく続けられるのがいちばんです!

これに日本酒も最高だろうな…夫の両親からいただいた獺祭と合わせてみたい…!

 

SPONSORED LINK

みたけ〈発酵ぬかどこ 1kg〉がおすすめの理由

ぬか漬けにすると、野菜が手軽に美味しく食べられるんですよね。このぬかどこだと、

  1. とにかく手間がかからない
  2. 混ぜるのは1週間に1回でOK
  3. 化学調味料、食品添加物は無添加

ぬかどこの補充用もAmazonや楽天で購入することができるのが便利ですね。

Amazonで〈発酵ぬかどこ補充用250g[250g]〉を見てみる!

楽天市場では〈発酵ぬかどこ 1kg〉と〈発酵ぬかどこ補充用250g[250g]〉のセットもありましたよ!

楽天市場で〈発酵ぬかどこ 1kg〉と〈発酵ぬかどこ補充用250g[250g]〉のセットを見てみる!

ぬかどこ、去年の夏に挫折した理由

ここまで絶賛してきましたが、昨年の夏に購入したぬか床はどうしたって話ですよね。

…だんだん冬になってきて、1週間に1回かきまぜるのも冷たさがしんどくなってやめてしまいました…ごめんなさい…

何度もつけているとどうしても水っぽくなってくるので、ワンシーズン終えたら、別売りのぬか床を足すなどで対処するといいそうです。

でも、そこまで続かなくても、1000円でおいしいぬか漬けがたっぷり食べられるので、夏から秋にかけて毎日使えば充分なのでは…?と思っています。

簡単ぬか漬けライフをたのしもう

食欲がないときにも、おやつが食べたくなったときにも、外食づくしで胃が疲れたときにも。

冷蔵庫に入れておくだけで、安心感が違いますよ!わたしと同じく、ラクして美味しいものを食べたいみなさん、ぜひ試してみてくださいね。

みたけ 発酵ぬかどこ ぬか漬け ぬか床

Amazonでみたけ〈発酵ぬかどこ 1kg〉を見てみる!

楽天市場で〈みたけ 発酵ぬかどこ〉をチェックする

関連記事:うつわでごはんをおいしく見せよう

ふつうのごはんをおいしく見せてくれる、うつわ。わたしの愛用品をずらりとご紹介します。

大好きなうつわ

 

SPONSORED LINK

 




 




 

 

 

 

関連記事