浅草でお気に入りの食器に出会おう!合羽橋道具街のおすすめ5店舗まとめ

SPONSORED LINK







The following two tabs change content below.
浅草育ちの街歩きエッセイスト。1981年生まれ。夫と二人で東京下町暮らし。 30代の女性に向けて「知られざる街の魅力」をお伝えする「かもめと街」を運営。 →くわしいプロフィールはこちら

プロ仕様のお店が、急に注目を浴び出したのはいつの頃からだろうか。

少なくともわたしが子どものときは、合羽橋道具街はお店を経営している人とかシェフ、料理がとにかく好きな人が行く場所というだけであった気がする。

それがここ十数年くらいで、「一般人も行くし、プロも行く」という街になった。

合羽橋に恋い焦がれる人たちも現れて、なんだか神格化されている様子。

そう感じたのは、新婚時代に大きなザルをわざわざ合羽橋へ買いに行ったとき。帰り道に偶然会った親戚のおじさんに「どこで買ってきたの?」って聞かれて、自信満々にこう答えた。

「合羽橋だよー!」「ふーん、スーパーでも売ってるのにわざわざ行ったの?」

昔から街の様子を知っている人は、神格化しない。あくまでそういう街がある、くらいの認識なのだ。

合羽橋に行くと、料理が得意でないわたしでも無駄にテンションが上がる。勢いでパエリア用のフライパンを買おうとしたくらい。

そういうとき、あのときのおじさんの冷静さを思い出す。

「ほんとにちゃんと選んでる?」と、暗に言われたようなあの言葉を。

それに、テンション高いまま合羽橋に行くと、気になるお店もそうでないお店も片っ端から見たくなって、めあての店にたどり着く前にギブアップすることも多々ある。

とはいえ、事前にどの店が自分に合う品揃えかを調べるのは至難の技。今でも全部は把握しきれていないし、掘り出し物はどこの店にも眠っているような気がする。

ある人にとっては、欲望が全開放されそうになるのが合羽橋道具街。ほんとにちゃんと選ぶために必要なのは、事前調べと心構えと体力・・・!

今回は合羽橋道具街のおすすめ5店舗まとめと、街の風景をお届けします。初心者の方の参考になればうれしいです!

今回は土曜日の午後に行きました!日曜は閉まってるところも多い気がするので、平日に行けない方は土曜日がオススメです。

 

合羽橋道具街の名前の由来

初めて聞いた人は、その名前のシュールさが気になって仕方ないはず。

浅草の観光でぜひ訪れてほしい「合羽橋道具街」は食に関する問屋街です。

かっぱ橋道具街の名前の由来には2つの説があるそう。(かっぱ橋道具街公式サイトより)

  1. 昔、雨がっぱを近くの橋にずらりと干していたから。
  2. 隅田川のカッパたちが洪水予防の工事を夜な夜な手伝ったから。

 

どっちの説がお気に召しました?って公式サイトには書かれてて、煙に巻かれた気持ち・・・

 

浅草で食器を探すなら。合羽橋道具街のおすすめ5店舗まとめ

それでは、早速ご紹介していきますね!・・・といいつつ、おすすめしたい店舗の外観を撮るのをすっかり忘れていました・・・ごめんなさい。。店舗へのリンクをつけておくので、参考にしてくださいませ・・・!

キッチンワールドTDI(かっぱ橋本店)

 

料理道具から、日用品、気の利いたブランド物のうつわまで。オンラインショップも有名なプロキッチンが運営するお店は、合羽橋道具街に数店舗あります。

その中でも広い店舗・品揃えの幅の広さが圧巻なのは「キッチンワールドTDI」。欲しいと思ってたあのメーカーがだいたい見つかります。

野田琺瑯のかわいいやかん、使い勝手のいい琺瑯ケース。フランスの可愛い保存瓶の「WECK」、プジョーのペッパーミル。日本の陶器メーカー・白山陶器のカップアンドソーサー。ドイツのレデッカーのクロス(愛用してます)。

このシンク磨き、色もデザインも素敵なんですよね〜キッチンに置いててもかわいくて好きです。

 前述のパエリア用フライパンも、こちらで見つけました!

あと、タイの食堂で使われているステンレスのレンゲと小皿もかわいかった・・・

ここは逆にノーブランドのもので激安お宝ものはないかも。「これを安く買いたくて探しに来た」という人にぴったりのお店。

そうそう、お手洗いがあるのも地味にありがたいポイント!あの辺りにはコンビニも少ないし、(合羽橋を抜けた大通り沿いにローソン見つけました)小さなお店ばかりなので、施設が整わないのは仕方ないこと。でも、長時間見て回ると困ったりしますからね。

プロキッチンでは、月に1回程度アウトレットセールを開催しています。2018年4月は、鳥越のカフェで開催されていました!以前行ったときに、掘り出し物の宝庫だったのでレポートしてます。そちらもどうぞ!

北欧キッチン・食器が勢揃い!イッタラ・アラビア好き感涙のプロキッチンアウトレットセールに行ってきた

キッチンワールドTDI

 

Dr.goods(ドクターグッズ)

キッチンワールドTDIと同様、こだわりのメーカーの商品を探すならここ。ストウブや野田琺瑯などブランドもの商品がリーズナブルな値段で購入できます!種類豊富に、そして見やすく洗練された店内は一見の価値ありです。

ストウブの無水鍋の種類が豊富だったので、気になっている方はぜひー!わたしも8年くらい愛用しています。

 Dr.goods(ドクターグッズ)

 

Bai-se バイスー

キッチンワールドTDIの系列。ホワイトがテーマカラーの「バイス」は、1階に並ぶうつわがすべてホワイト!こんなに白だけでバリエーションが揃うお店もそうそうないと思います。

ただ、そこよりも気になったのはこちら。

北海道のテキスタイル「TEN TO SEN」の紙ナプキンがあったり、クラスカの人気グッズなどが取り扱いされていたことにびっくり。こういうのも合羽橋で買えるのうれしい。

ねこの水筒はヘリオスのもの。これも前から気になってます・・・!

 

bai-se(バイスー)

 

釜浅商店

包丁と鉄鍋が有名な「釜浅商店」。

もう人気すぎるのでわざわざ紹介しなくていいかな、と思ったのですが、おすすめしたい商品がひとつあるので書いておきます。

それは、釜浅商店のたわし。たわしって固くて使いにくいと思っていたのですが、釜浅商店のたわしはやわらかくて握りやすく使いやすい。長野の友人から「合羽橋で買って来て!」と連絡が来るほど。オンラインショップは準備中のようなので、ぜひ店舗で手に取ってみてくださいね。

釜浅商店

 

元祖食品サンプル屋

合羽橋が広く有名になったのは、この食品サンプルのブームがあったという面も少なからずあるはず。

昔見ていた食品サンプルより、かなり精巧で本物と見紛うような作品の数々・・・この精巧さ、本物の食べ物から型を取っているから再現できているそう。

自分で作れるキットまで販売されていました・・・!見ているとだんだん欲しくなること間違いなし。

元祖食品サンプル屋

 

ざっくりまとめてみましたが、行きたい場所は見つかりましたか・・・?

最後にせっかくなので、合羽橋の写真をまとめてご紹介します!

浅草・合羽橋で見つけた風景

これなに?

ニイミで見つけた台車用のエスカレーター

夢に出てきたらこわいタイプのニイミシェフ

さりげなく壁にマークが入ってて可愛い

ということで、初めて行く方の参考になればなと思ってまとめてみました!ぜひお買い物しに行ってみてくださいねー!

合羽橋問屋街をもっと知るなら、この本がおすすめ!

この本があれば、合羽橋以外にもたのしい問屋街めぐりができますよー!

次回は合羽橋で見つけた老舗の喫茶店「オンリー」をご紹介します。

 

昭和レトロに惹かれるなら、浅草の喫茶店「アロマ」を。

浅草のおすすめ喫茶店「珈琲 アロマ」でいただくペリカンパンの絶品オニオンサンド

 

知られざる街の魅力をお届けします

 

浅草橋/ル・グッテ 週に2日だけオープンする、フランス菓子屋さんへ。 カリッとした食感のカヌレは、今まで食べた中でダントツの美味しさでした…! ひとくちサイズのシュークリームも美味。 ふだんあまり甘いものを食べないわたしでも、あっという間にペロリと完食。 甘いもの好き、ぜひ浅草橋へ!蔵前からも歩ける範囲ですよー! #かもめと街の東京案内 で「知られざる街の魅力」をお届けしてます! #浅草橋 #浅草橋グルメ #ルグッテ #カヌレ #シュークリーム #フランス菓子 #洋菓子 #台東区 #下町散歩 #東京下町散歩 #街歩き #東京探検 #東京風景 #東京散策 #ozmagazine #hanako #東京散歩 #東京カフェ #東京旅 #おひとりさま #ひとり時間 #ひとりっぷ #ひとり旅女子 #蔵前カフェ #蔵前 #蔵前さんぽ #蔵前散歩

チヒロ@かもめと街さん(@kamometomachi)がシェアした投稿 –

 

SPONSORED LINK