電車の中で赤ちゃんを見かけたら、変顔してあやしちゃおう作戦!

SPONSORED LINK







The following two tabs change content below.

今日、出勤中の電車の中で1歳くらいの赤ちゃん(女の子)を 連れたお母さんを見かけました。

急に泣き出した赤ちゃん。 お母さんは窓際の席に座っていたのだけど、立ち上がって通路に出ました。

立って抱っこすれば落ち着くかな?と思ったんでしょうね。 (お母さん大変だな!荷物も多いし。)

でも全然泣き止まない赤ちゃん。 一瞬静かになったと思うと、「びえーん!」と大声で泣く。

なんだろうね、おなかすいたかな、ねむいかな。 電車がイヤなのかな。

なんとなくイヤなのかな。

 

SPONSORED LINK

まわりをふと見まわすと、怪訝な顔で冷たい視線を送るOLさんやサラリーマン。

気持ちはわかるけど、そんなに睨まなくても… 疲れてるとそうなっちゃう気持ちはすごくわかりますが。。。

わたしも頭痛がひどいときとかに当たると「あー…」と思ったりします、正直。

でも、できるだけ優しく見守るような気持ちでいたら、 もっとみんなにとって快適な社会になるんではないかな。

赤ちゃんを連れてるお母さんやお父さんの方がもっと大変。 自分が産んだんだから仕方ないじゃん、ってことじゃなく。

その子と自分がいつどんな形かで関わることもあるかもしれない。

自分に子どもがいなくても、まわりの友人や家族が同じ目にあっていたらどうだろう?と 考えを広げてみると「ううむ、そりゃ仕方ないわ」と思えるかも。

子どもがいないわが家だけど、1年前に妹が子供を産んだばかりなので、 もしもあの目線が妹と甥っ子に注がれていたらと想像しちゃって、 胸がぎゅーっと苦しくなりました。

わたしだったら泣いちゃうかも… でもきっと甥っ子がいなかったら、ここまでは考えなかったかも。

赤ちゃんを見かけたらつい変顔してしまうのは結構前からです。

反応あるとすごく嬉しいし楽しいんだもん。ただそれだけ。 ラッキーポイントがたまったような気持ちになります。 (まだまだ修行が足りないけどね!号泣を止められるくらいになりたい)

「なんか気になる…アイツ、へん!」みたいな感じで赤ちゃんがこっちを 見始める瞬間が超好きです。しめしめ、って思います。 笑ってくれたら超ラッキー。

旦那と一緒にいるときに赤ちゃんに遭遇すると、二人で変顔してあやします。 だれに頼まれたわけでもないのに。周りから見たらおかしな夫婦かも。

連れのご家族からスルーされても、こっそり遊んでます。 遊んであげてるわけじゃないんです、遊びたいから遊んでもらってます(笑)

今日も、ひとりのおばさまがあやし始めるところを見ました。 そのおばさまのひょうきんな変顔も最高でした。 近くにいたおじさんもあやし始めました。

だれかが始めることで、赤ちゃんが泣きやむかもしれない。

泣き止まなくても、子どもを連れてるお母さん・お父さんたちはほっとするかもしれない。

見て見ぬふりより、よっぽど気持ちいい。

がまんするくらいなら、その環境をどう楽しんじゃうか考えるというのも、良い方法!

そうそう、フィンランドを一人旅したとき。

トラム(都電みたいな街中を走る電車)に乗ろうとした、ベビーカーのお母さんがいて。 すかさず若者が乗り口に向かって行って、なんてことない顔でベビーカーを持ってあげてて。

その後赤ちゃんがトラムの中でかなりの大声で泣き始めたんです。 「ビエーエエーン!!」って。 そうしたら、その手伝ってた男の子、「あはははは!すごい元気だね!」みたいな感じで お母さんと赤ちゃんに満面の笑みを浮かべて話しかけてたんです。

あの光景が忘れられなくて。

その場所に立ち会えたことに感謝しました。

自分もこうしたいなぁと。

こんな世の中になったらけっこう楽しいと思うんです、ほんとに。

 

エッセイ | こころとからだを立て直す方法 | 暮らしの愛用品 | レシピとごはん | おとくな話

 

SPONSORED LINK