テキスタイル好きなら浅草橋へ行こう!

SPONSORED LINK







The following two tabs change content below.
浅草育ちの街歩きエッセイスト。1981年生まれ。夫と二人で東京下町暮らし。 30代の女性に向けて「知られざる街の魅力」をお伝えする「かもめと街」を運営。 →くわしいプロフィールはこちら

浅草橋のコットンファミリーへ。
gochisou
パン柄がかわいい!
生地も綿麻や綿サテンでナチュラルすぎず、大人な印象。手捺染で、丁寧に作られてる。どのパンもこんがりとしててすごく美味しそう…
秋っぽい色使いが独特でおもしろい。
 
氷室友里
http://www.h-m-r.net
 
北欧っぽいなぁと思ってたら、フィンランドで学んでたそうで。うんうん、確かにそんな感じ。生地が三層くらいになっていて、はさみを入れると中のテキスタイルの柄が出てくる仕掛けつき!
恐竜が発掘される生地、ロマンがあっていいね〜この作家さんは常に置いているお店はここだけだとか。
 
他にもフィンランドのカウニステやアメリカ、ヨーロッパの生地などかわいいのがたくさん!
kokkaの生地も取り扱いあり。
現金購入なら20%引きになるらしく、穴場な気がする。日暮里だと人が多すぎて選んでるだけで疲れるから…涙
ひとつの生地購入で、ひとつレシピをつけてくれるそう!スカートの型紙を頂きました。
またロングスカートを作ってもらおうかなー!
 
浅草からも隅田川テラスを歩いて30分弱。
カモがいたり、かもめやアオサギもいたり、のんびりハシゴも楽しめます。

 

SPONSORED LINK