【年末までにやりたいこと】「そりゃ、ないわ」を書き出す

かもめと街 エッセイ

SPONSORED LINK







年末が近づくと、「ああ、あれもやっておけばよかった」と思いませんか?

目下やらねばならないこと、部屋の整理整頓。

それと同じくらいやりたいこと、頭の整理整頓。

頭の中でモヤモヤと考え続けていることを全部出して、すっきりと2021年を迎えたい!

そう思って、久しぶりに書き出してみました。嫌なことを全部紙に書いてビリビリに破いて捨てる、超簡単なストレス解消法。

最近嫌なことがあったわけでは決してないけれど、ふとしたときにフツフツと連鎖的に思い出してしまうので、浄化の意味を込めて書き出しました。

モヤモヤが辛い方は、よかったらやってみてください。誰にも見せるものではないので、思いっきり書いてビリビリに。これだけでスッキリするわけではないけれど、きっと少しは楽になれるはず。

 




感情はですね、出口から出してあげないと、どんどん溜まってしまうんです。多分。本当は、その嫌な感情が芽生えたときに行動するのが一番だけれど、出来なかったときほど心の奥底に沈殿してしまうというか。

益田ミリさんのエッセイマンガ〈今日の人生〉で、海外旅行先の入国審査で態度が悪い人に当たったとき、自分自身を守れなかったことが悔しかった、と描いていました。

created by Rinker
¥1,650 (2021/01/28 01:57:50時点 Amazon調べ-詳細)

わたしの場合、嫌だったことを書き出してみると、最終的には自分がきちんと跳ね返せなかったというところに落ち着くのですが。

前に比べたら、かなり強くなれた気がします。でも、ほんとは嫌なこと言われたら笑ってスパッと返してしまいたい~。いつかそうなれるかな。

 

SPONSORED LINK

最近ですね、テレビで芸人さんが昔の辛かったこととか傷ついたことをむき出しにしつつ、笑いに変えてるのを見て、いつかあんな風に嫌なことをまるっと笑いに変えたいな、と思ったんです。

さらけ出すことで笑いに変換する人もいれば、そのまんまの感情を出して、生身の感情を芸として見せてしまうというか。

ゴッドタン「マジ歌ルーキーオーディション」の蛙亭・岩倉さんの魂こもった歌は泣いちゃったな。とにかく格好良かった!(配信終了してたので、内容がわかるリンクを。https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/entertainment/entry/2020/022907.html うるとらブギーズ佐々木さん&ラブレターズ塚本さんの歌も名作でした…!)

そんな風に具体的にさらけ出せる日が来るかはわかりませんが、いつかネタになりそうなので、今日書いた紙は写メって取っておこう。そうでもしなきゃ忘れちゃうし。いや、忘れたいのだけれども。

ネタになりそう、なんて思えるくらいには、強くなったのかもしれません。

 

関連記事:弱ったアンテナを張り直す

かもめと街 エッセイ

感受性のアンテナを張り直す

 

SPONSORED LINK

 




 




 

 

 

 

関連記事