地元の人が通う、馬肉うどんの名店。長野県上田市「中村屋」へ

SPONSORED LINK







The following two tabs change content below.
浅草育ちの街歩きエッセイスト。1981年生まれ。夫と二人で東京下町暮らし。 30代の女性に向けて「知られざる街の魅力」をお伝えする「かもめと街」を運営。 →くわしいプロフィールはこちら

わたしの食いしんぼうネットワーク、長野支部の友人から、上田のおすすめが届いた。

「中村屋のおうどん、みんなで食べたいな」と。

明治中期から営業しているという、町の食堂のような佇まいのうどん屋さん。

信州には馬肉文化が根付いているそうで、ここでの名物は馬肉うどん。

そういえば松本で暮らしていたとき、今は閉業したらしい「栄楽肉店」でおいしい馬刺しを買ったっけ。

ふだん馬肉を食べる機会はないけど、こんなに新鮮でおいしい馬刺しが手に入るなんて、と地元の人を羨んだ。

地元の人がおすすめする店に、はずれはない。そう思い、開店直後の暖簾をくぐった。

 

上田のランチなら。「中村屋」でおすすめの馬肉うどんを。店舗外観

上田駅から徒歩3分ほど。味わい深い藍色の暖簾が目印のお店です。

上田 馬肉うどん 中村屋

観光客の方はもちろん、地元の方からも支持が厚いお店なんだそう。

上田でご飯を。「中村屋」店内

店内はテーブル席の他に、右手には座敷席が3つほどあるので、小さな子供連れのお母さんも安心。連休中の開店直後、11時過ぎに行ったところ、まだお客さんは少なくすぐに入れました。

12時になるにつれ、ひっきりなしにお客さんが増えてきてさすが人気店だなぁと思いました。観光地の駅チカで、リーズナブルなお値段でランチできるお店って実は貴重。

テーブルにはお店の紹介が置かれていました。

 

上田のランチなら。「中村屋」でおすすめの馬肉うどんを。メニュー

まずは名物の「馬肉うどん」を。確か、680円だったかな・・・(間違っていたらすみません!)

馬肉で出汁を取り、そのお肉が乗っかったうどんです。

上田 馬肉うどん 中村屋

馬肉のくさみもなく、たまに現れる馬肉の脂部分がとろーりとしていてたまりません・・・!麺は柔らかく茹でられており、甘じょっぱい醤油ベースのおつゆによく合います。おいしい・・・!

こちらは馬刺し定食、たしか1400円くらい。こちらも新鮮でおいしいんです!お味噌汁もごはんも当然美味しくて、あっという間に完食しました。

上田 馬肉うどん 中村屋

長野はおいしいものだらけ。

上田では今のところ、あんかけ焼きそばの有名な「檸檬」や、イタリアンの「トラットリアノンノ」、石窯ピッツアの「kadokko」へお邪魔したのですが、どれも美味しくて忘れられない味です。

上田の食クオリティ、たまりません。駅からも近いので、上田観光の際はぜひ!

 

上田のランチなら。「中村屋」でおすすめの馬肉うどんを。店舗情報

中村屋(食べログページ)

 

上田のランチなら、絶品あんかけ焼きそばの「檸檬」もおすすめ

俳優の大泉洋さんも大好きだという、上田の街中華「檸檬」。あんかけ焼きそばが美味しくて、こちらもおすすめです!ぜひ。

上田市のランチなら中華「檸檬」がおすすめ!大泉洋がハマる「絶品あんかけ焼きそば」を食べよう!

 

知られざる街の魅力をお届けします

 

SPONSORED LINK

 




 




 

 



上田 馬肉うどん 中村屋