信州の旅行おすすめプラン!長野県野尻湖畔のゲストハウスLAMPで「なにもしない時間」で自分を取り戻す。

SPONSORED LINK







The following two tabs change content below.

やりたいこと・やらなきゃいけないことが山積み。

やらなきゃいけないのに「やれない」とき。

行き詰まったような気持ちになって苦しくなったときは、まずは頭をからっぽにすること。

自分を逃がせる場所・解放できる場所をストックしておくことって、けっこう大事だなと思います。

家の近く・電車で行ける範囲の場所・ちょっと遠く、たくさん候補があればあるだけ、だめになりそうな時に自分を助けてくれるはず。

今回の長野の旅は、都会の喧騒を忘れてとにかくゆっくりしたい人&静かな環境でお仕事したい人に向けて送ります。

こんな風に長野でゆっくり過ごすのもおすすめですよ!

プランを考えるのも面倒なあなたに、わたしの過ごした旅程をお伝えします。

 

 

 

SPONSORED LINK

 

信州の旅行おすすめプラン!長野県野尻湖畔のゲストハウスLAMPで「なにもしない時間」を過ごす、1泊2日の旅程

1日目

9:55  バスタ新宿出発 長野駅へ(京王バス)

 

朝も無理せず、のんびり出発。

 

いつも利用している格安バスのウィラートラベルは長野駅まで約4時間。

今回利用したのは、京王バスで3時間40分程度。

 

12:00  横川SAで休憩

 

横川SAのお手洗いは季節ごとに飾り付けが変わるので、ひそかな楽しみ。

 

13:40  長野駅着

 

ふくふくしたハト

 

長野駅に着いたら、駅ビルMIDORIでお土産の下見。

上を見上げると、東山魁夷さんの作品。

 

行きつけの駅そば屋さんへ。

13:50  駅そばを食べる

 

「またココ?」というツッコミが聞こえてきそうだけど、手軽でおいしいので大好きなんです。

 

長野駅のランチは駅そば「ナカジマ会館」天ぷらそば390円がおすすめ!

 

14:22   北しなの線で黒姫駅へ

 

 

長野駅から黒姫駅へ向かう電車では、外の景色をじっくりと楽しみましょう。

 

 

冬は、黒姫駅に近づくにつれて雪の量がどんどん増えていく景色に驚くはず。

 

 

 

14:57   黒姫駅へ到着

 

雪の積もり具合が半端なくてびっくり。

 

15:00   送迎でゲストハウスLAMPへ

 

事前に予約しておくと宿まで送迎していただけますよ。

冬は豪雪地帯だと聞いていたので、ビクビクしていたのですが、車道や歩道はわりとすぐに除雪されるそうで、普通に歩けました。(場所によります)

雪が降ると除雪車が道路を整備してくれ、道路の脇に雪を貯めておくんだとか。放っておいてもなかなか全部は溶けきらないようで、定期的に別の場所に雪を移動させるそうです。

 

15:20   到着 休憩

 

ゲストハウスは好きだけど、個室が好き。ひとりの時間が欲しい人はぜひ個室へ。

LAMPさんの個室、窓からの景色が最高なんです。雪と野尻湖。

 

見るからにサラサラとした雪が降っている窓の景色を眺めてのんびり。

この辺りの雪質はとても良いらしく、海外からスキーをしに来られる方も多いんだとか。

遠目で見ても、水分が少なくて結晶がなんとなく見えるくらいきれいな雪。しばしうっとり。

 

16:00   作業開始

つららが恐竜のしっぽみたい

 

あやうく昼寝しそうでしたが、ためていた仕事に手をつけ始めます。

短時間でも、きちんと休むと集中力が増しますね。

ここで作業していると「旅館に閉じ込められて執筆にいそしむ文豪気分」になれます。

雪降る景色を眺めながら作業、集中できて最高。

 

19:00   夜ごはん

夜はLAMPさんでごはん。

お酒も飲めないのに、おつまみ好きなわたしはシェフのマメさんおすすめの「シャルキュトリー」を。

 

鶏のレバーペーストや羊のジャーキーなどが入ったもの。めちゃくちゃおいしかったです・・・!効かせてるスパイスの取り合わせがおもしろいんですよね。

 

牛肉100%のミートボールも絶品。

 

20:00   入浴

LAMPさんのお風呂。3人くらい入れるお風呂でのんびり。温泉ではないのに肌がツルツルになりました。車がある方はぜひ近くの温泉へ。

20:30   作業・読書

部屋にこもって再開。この日は宿が静かだったので落ち着いて作業できました。ブログ&日記も更新し、読書して早めに休みます。

23:00    就寝

 

2日目

6:00   仕事開始(する予定でしたが寝てました)

 

8:00   LAMPで絶品、朝ごはん。

 

LAMPのゴットマザー・ユミさんが作るフレンチトーストプレート。「ユミさんちの子になりたい」と思うほど、ごはんがおいしいんです。

 

 

9:00   LIG野尻湖オフィスへ徒歩で向かう(10分程度)

この日は晴天!野尻湖周辺は晴れる日が少ないそうで、晴れるとみんなのテンションが上がるようです。LAMPに泊まっていた方々も、朝からワクワクソワソワしてたのはそのせいだったのか。

 

LAMPさんではスノーシューツアーなども行なっています。ああ、次こそはスノーシューしたい。

 

 

歩いてオフィスに向かう道すがら、ふかふかの雪を踏みしめたり、こんもりとした雪の写真をこれでもかと撮ったり。

 

雪が降る前に、道路の境目にこの棒を立てておくんだとか。これを目印に除雪車が走るそうです

 

とにかくきれいに除雪されているので、意外と普通に歩けます。(場所による)

 

「この道だったっけな」と思って、建物を目指していたら、いつの間にか足元埋まってました。

高さがすごい・・・

白いモールで飾り付けられたツリーのよう

犬の足あと?

この散歩がいちばん癒されたかも

 

結構楽しんでました。

 

9:30   LIG野尻湖オフィスに到着

 

こちらのオフィス、LAMPさん宿泊特典で利用できます。

 

目の前には野尻湖が!

以前利用させていただいた時にお会いした、LIGのずんこさんに会いたくて来たという理由もあります。(ずんこさんの効きリンゴブログ、おもしろいのでどうぞ!)

こちらでは、他のオフィス利用者さんから長野情報を聞いたりもしました。

「はんごろしキムチ、おいしいんで買って行ってください」

なにやら物騒な名前だな、と思いつつしっかりメモ。

「はんごろし」とは、ぼた餅のこと。(後ほど長野駅で買いました!)

 

その後は湖を眺めながら仕事開始。

「25分集中して5分休む」、ポモドーロテクニックを使って集中しました。(こちらについては、わたしの大好きなmonographさんの記事をどうぞ!)

 

視界の先が湖なので、開放感があってとても心地いい。

 

12:00  お昼ごはん

オフィス1階にあるお弁当屋さんのお弁当を購入。(朝に予約が必要)

東京などにもジビエカレーを販売している施設なんだとか。(障がい者のかたの支援施設だそうです)

おいしかった!

ランチを食べながら、LIG野尻湖オフィスのずんこさん・オフィス利用でご一緒した方(なんとブログ10年やってらっしゃるとか!)と、長野のこぼれ話をたくさん聞きました。

野尻湖、夏の花火が目の前で見られるそう!天の川も流れ星も見えると・・・

それから、晴れの日はほんとに貴重で、だいたいいつも曇りなんだそう。笹ヶ峰牧場っていうところが星すごくきれいなんだとか。

次の楽しみがたくさんできました。長野、広すぎて回りきれません。(東京の6倍の面積だそう)

14:00  黒姫駅へ出発

LAMPさんに送迎をお願いし、オフィスから出発。

14:14 黒姫駅出発

北しなの線の景色を眺めながら、後ろ髪を引かれつつ長野駅へ。

 

 

15:00   長野駅着

16:00  長野駅から高速バスで新宿駅へ

17:30   横川SAで休憩

19:50 バスタ新宿着

旅疲れもあまりなく、無理しないリフレッシュの旅ができました!

「なにもしない」といいつつ仕事しちゃいましたが、「頭を空っぽにできる旅」のおかげですっきりし、楽しくお仕事ができました。

ぜひ参考になればうれしいです。

 

信州の旅行おすすめプラン!長野県野尻湖畔のゲストハウスLAMPの予約はBooking.comがおすすめ。

わたしがいつも予約するサイトはBooking.com。

合計5回以上宿泊すると、各施設が10%引きで利用できるようになります。予約もとっても簡単。

ぜひ使ってみてくださいね。

ゲストハウスLAMP

ゲストハウスLAMPについては、こちらの記事もどうぞ!

東京下町案内 | 東京案内 | 長野案内 | その他の街

 

東京下町や長野の街歩きをご紹介

 

 

SPONSORED LINK