高速バスで東京から長野へ!1泊1万円で楽しめる長野市へ行こう

SPONSORED LINK







こんにちは!
長野に恋するブロガー&ライターのチヒロ(@kamometomachi)です。

善光寺のある長野市の街並みは、風情があってとても素敵。

 

 

それに、、、実は東京から片道1500円で行けちゃうって知ってました?

都内から1万円以内、1泊2日で楽しめる長野で楽しみましょ。

費用は抑えて、お金では変えられない価値を体験しましょう!

参考にしていただければうれしいです。

 

長野市への旅行:交通は高速バスのセール期間を狙う

わたしのオススメは「WILLER TRAVEL」

なんと、東京(新宿)から長野市まで片道1500円の日があるんです!

\選べる!全12種類のシートが人気/
高速バス・夜行バスの予約は【ウィラートラベル】

え?10月の平日なんて、1200円ですよ…!?

しょっちゅうセールをしているので、要チェックです。
セール対象日(平日)なら片道1500円で行けちゃいますよ!

平日2日間も休めない…という方は、日・月で行くのがオススメ。
土日祝は基本料金3000円ですが、それでも十分な安さですよね。

土曜日の下りの高速は混むので、1日ずらして日曜早朝に出かけるのがオススメ!

 

7:10 バスタ新宿発11:30 長野駅東口着

※途中、「三芳SA」「横川SA」で約20分のトイレ休憩があるので、
約4時間半の道中もそんなにツラくないはず!
(長野市へのウィラーのバスには併設トイレなし)
三芳PAまでは約1時間、2回めの休憩の横川PAまで約1時間半〜2時間の間隔でした。

 

気になる乗り心地は、旧型か新型かによって変わります。
旧型は新型に比べると座席シートが薄め。ちょっと狭い気もしました。
新型は、ふかふかの座席で旧型よりシート幅が広め。

1500円のバスだと旧型というわけではなく、運行状況によって異なるようです。

わたしが乗った日曜日早朝(3000円)は旧型、
月曜日の帰り(1500円)は新型でした!

とは言え、お尻が痛くなるほどシートが薄いということはないのでご安心を。

セール期間でない場合は、楽天トラベルから各社の高速バス予約も安いです。
片道2000円〜あります!

総合旅行予約サイトの楽天トラベル

 

長野市への旅行:宿泊は安いゲストハウス・ビジネスホテルを狙う

こちらもできれば平日や日・月の旅がオススメ。

わたしはいつもBooking.comで探しています!
ゲストハウスなら2800円〜、穴場のビジネスホテルなら4000円で泊まれる日も!

長野駅・善光寺から徒歩15〜20分ですが、
ホテルトレンド長野に4000円で宿泊しました。

 

 

宿泊費を抑えたいなら、他のサイトもチェックすることをオススメします!

ネットで簡単に予約できて、とっても便利なサイトはこちら↓

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』
世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

 

長野市への旅行:食事は地元の人のおすすめを聞く!

 

観光地でのランチって、高いのに当たりハズレが大きい!
なので、絶対に失敗しない方法を見つけました。

それは…

「地元のひとに聞く!」

ふらりと立ち寄った場所、乗ったタクシーの運転手さんなど。
なかなか出会えなければ、道行くひとでも!

さて。ここまでで、最安値で5800円使っているはず。

残り4200円で4食分。
1日目昼食・夕食、2日目朝食・昼食をどうやりくりするか。

お好みで選んでくださいね〜

 

立ち食いそば

長野駅直結、MIDORI2階(改札のある階)にある
「信州そば ナカジマ会館」。

立ち食いそばと侮るなかれ。
お水が美味しいからこそ、梅雨も麺も美味しいです。

駅ナカの飲食店・お惣菜屋さん

長野駅直結のMIDORIには、ご飯屋さんも、地元民の通うお惣菜屋さんもあります!

ここで軽く買って、3階の休憩スペースで食べるのも良し。

地元民おすすめのカフェランチ

長野駅から歩いて10分ほど。
民家を改装したカフェで、のんびりとした空間作りがされています。

うつわやお菓子なども購入できます。

 

 

素材の味を生かした、しみじみ美味しいランチはこちら。

気取ってない、ふだんの暮らしのごはん

わたしが一番おすすめしたいのは、こういうところ!
特に長野県はお水が美味しいからか、何を食べても美味しいです。

TVでも放送された、老舗のパン屋「エビスパン」

食べると幸せになれそうなお店ですね。
こちらは老舗のパン屋さん。地元の方が多く買いにきます。

 

見てください、この種類の多さ!
右にも横にもいろんなのがありましたよ!

TVでもよく取り上げられるそうで、翌日は大行列ができることもあるそう。

お店のおばさまが感じがよくて、朝から楽しい気分になれました☆
ジャンボメンチカツパン、美味しかったー!

長野に住む友人のおすすめはフルーツサンドとのこと。

 

 

 

門前市場のおいなりさん

善光寺の手前の商店街にある、門前市場。

こちらでは地元の方の手づくりのごはんやおやつが楽しめます。
どれも、めちゃくちゃ美味しいです。

 

取れたての野菜や果物も、お土産にぜひ!

その他のおすすめは、今後こちらのブログで紹介予定です。

旅の醍醐味は、いろいろなひとと出会うこと。
街の素顔を知って、自分の価値観を広げること。

地元のひとと話してみたり、観光用ではないご飯を食べることで、
ガイドブックに載らないオリジナルの旅ができますよ!

 

<更新情報をお知らせしています>

Twitter   チヒロ(@kamometomachi)

関連記事

「ときどきナガノ2017」に選ばれました!初心者ブロガーが採用された理由。

 

 

SPONSORED LINK