こんなに美味しいアジフライには、もう出会えないかもしれない〈京ばし 松輪〉

京ばし松輪 アジフライ 京橋 銀座 ランチ おすすめ 定食 まつわ

SPONSORED LINK







サクッと、身はフワフワやわらかい。

アジフライって、こんなのだっけ?

開店前には行列ができるという、京橋の料亭ランチへ行ってきました。

京橋・銀座のランチでおすすめ!〈京ばし 松輪〉で絶品アジフライを 店舗外観

京ばし松輪 アジフライ 京橋 銀座 ランチ おすすめ 定食 まつわ

東京メトロ銀座線京橋駅からすぐ。この辺りは複数の駅から近くて、銀座駅や、都営浅草線の宝町駅、JR有楽町・東京駅からも徒歩圏内なのです。(記事の最後にGoogleMap載せています)

ランチの開店時間は11:30から。ネットで調べた情報によると、開店前から並び、1時間ほどで売り切れてしまうとか。

平日の11:50ごろ、ドキドキしながら向かったところ、雨だったせいか店の外に並んでるお客さんは3人ほど。地下へ入る階段にはさらに5人ほど並んでいましたが、10分ほどで入れました。




京橋・銀座のランチでおすすめ!〈京ばし 松輪〉で絶品アジフライを 店内

京ばし松輪 アジフライ 京橋 銀座 ランチ おすすめ 定食 まつわ

店内は、奥にキッチン&カウンターがあり、その他の席はテーブル席。

ランチでは全て相席なので、知らない人と向かい合わせになるのがちょっと気まずいですが、たいてい1人か2人で来ている人がほとんどでした。

話す間も無く、注文せずとも2,3分で定食がテーブルに運ばれます…!

京橋・銀座のランチでおすすめ!〈京ばし 松輪〉で絶品アジフライを メニュー

京ばし松輪 アジフライ 京橋 銀座 ランチ おすすめ 定食 メニュー まつわ

それもそのはず。ランチメニューはアジフライ定食のみ。追加で特製の柚子胡椒がつけられます。海鮮の小鉢も追加注文できるそうなのですが、今日は定食のみにしました。

SPONSORED LINK

さて!並んでも食べたいアジフライ定食(1,300円)はこちら!

京ばし松輪 アジフライ 京橋 銀座 ランチ おすすめ 定食 メニュー まつわ

ごはんつやっつやでやわらかめ。お出汁のきいた味噌汁に煮物、漬物。

肝心のアジフライは尻尾までカリッカリに揚げられていて、トッピングのように置かれた骨の唐揚げも美味しい…!

京ばし松輪 アジフライ 京橋 銀座 ランチ おすすめ 定食 メニュー まつわ

〈京ばし 松輪〉は漁師さんや漁協の協力で、仲買業者を通さずに新鮮な魚を手に入れるルートがあるとのこと。(テーブルに置いてある流通の図、すごくわかりやすいので見てみて!)

新鮮なアジが使われているというところも、ふつうのアジフライとは全く別物になるのかもしれません。(ふつうの定食屋さんのアジフライも大好きだけど)

SPONSORED LINK

うまく言えないけど、ふつうのアジフライで感じる魚っぽさがなくて、白身魚食べているような、魚くささがまったくない…!身がフワフワしてる。

ここはソースではなく、大根おろしとわさびをつけて食べるのがオススメとのこと。

細目のパン粉でカラッと揚がってるアジフライに、たっぷり大根おろしとちょっぴりのわさびをのせて。

ひとくち食べて思わず「んーーー!うまい!!!」って心で叫びました。

無意識に目をつぶってニヤニヤしちゃったと思います。一人で行ったので、向かい側にいる知らない人は驚いてたかもしれません。美味しくておもわず笑っちゃう。

これはね、行列しててもみんな並ぶし食べたいのわかります。アジフライ定食で1,300円はかなり高級だけれど、料亭の味を楽しめるのはランチの特権。

銀座あたりで働いてたら、毎週ごほうびで通っちゃいそうだな…。

アジフライの概念が変わるかもしれない、〈京ばし 松輪〉で絶品アジフライ、ぜひとも。

京橋・銀座のランチでおすすめ!〈京ばし 松輪〉で絶品アジフライを 店舗情報

関連記事:ごはんの後は老舗喫茶店で休憩を

銀座 喫茶店 まとめ おすすめ カフェ コーヒー

銀座でコーヒーなら。老舗喫茶店めぐり!銀座・有楽町エリア喫茶店まとめ【随時更新】

 

SPONSORED LINK

 




 




 

 

 

 

関連記事