蔵前のおすすめひとりランチ。フィッシュ&チップスと自家製レモネードを。〈KANEJIN(カネジン)〉

蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin

SPONSORED LINK







ひとりでサクッとランチしたいとき。小腹が空いた3時のおやつのとき。カフェに入るほどでもない気分のときは、いつも路頭に迷う。

「日本は、軽く食べたいときの選択肢がまだまだ少ないな」と嘆くのはわたしだけだろうか。

例えば台湾。屋台で食べられるファーストフードは、デザートやドリンクのみならず、葱油餅などしょっぱいおやつも充実している。

甘いものもケーキも大好きだけれど、空腹はケーキでは満たされないのだ。だから、どちらかといえば本当は、おやつに揚げものが食べたい。

そんなとき、蔵前にあるインテリアショップのショールームに併設されたスタンドを見つけた。

イギリスのおつまみで有名な、フィッシュ&チップスの店。「こういう店、待ってた!」と叫びたくなる気持ちを抑えて入りました。

今日は蔵前〈KANEJIN〉へ。

蔵前のおすすめひとりランチ。フィッシュ&チップスと自家製レモネードを。〈KANEJIN(カネジン)〉店舗外観

蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin カネジン

蔵前駅近くでランチをするなら、都営大江戸線蔵前駅のある通りに小さな看板を見つけました。小さな裏道へ入ると、味のある看板が。

蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin カネジン

建築関連の会社が運営する〈KANEJIN〉のショールームに併設されているのは、フィッシュ&フライ専門スタンド。

蔵前〈KANEJIN(カネジン)〉店内

蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin カネジン

1階の奥では、輸入資材やインテリアグッズが展開されています。

蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin カネジン 蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin カネジン

クラフト感のあるカラフルなうつわ。セール価格で展開されていました。花器やボウルなども手頃な価格だったので、ふらっと寄ってみたら、いい出会いがあるかも。

蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin カネジン

 

蔵前のおすすめひとりランチ。フィッシュ&チップスと自家製レモネードを。〈KANEJIN(カネジン)〉メニュー

蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin カネジン

ひとりでランチするなら、さくっと食べたいときもありますよね。小腹が空いた時に駆けこめる場所としてもおすすめです。テイクアウトも可能なので、幅広い使い方ができます。(ただし営業時間は平日・土曜10:00-18:00なので注意。日曜はお休み)

おつまみにも、ランチにもなるフィッシュ&チップスは3サイズあり、単品でも購入できます。クラフトビールの先駆け、コエドビールなどのアルコール類から、自家製レモネードなどのソフトドリンクも。

4〜6人がけのラウンドテーブルとカウンター席があるので、気軽に利用できますよ。

蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin カネジン

スタンドで揚げたてを用意してくれるので、あつあつをいただけます。

蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin カネジン

 

SPONSORED LINK

今回はフィッシュ&チップスSサイズと自家製レモネードを。

蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin カネジン

ポテトはモスバーガー系のほくほくポテトに白身魚のフライ。ふんわりした衣がおいしいです。オプションの自家製タルタルソースも、玉ねぎが効いていて絶妙!

蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin カネジン

Sサイズでも結構おなかいっぱいになるボリュームでした…!これは女子のおやつならSサイズ半分こがちょうどいいかも…。

蔵前 おすすめ ランチ ひとり kanejin カネジン

蔵前で散歩する時。「カフェじゃなくて、つまみが食べたいんだ!」と思ったら、ぜひ〈KANEJIN〉へ。近くにはラテアート専門店の〈HATCOFFEE〉や、マスキングテープの〈mt lab.〉もあるので、おさんぽの休憩にどうぞ。

蔵前〈KANEJIN(カネジン)〉店舗情報


〈KANEJIN(カネジン)〉

関連記事:自分だけのスペシャルラテアートを。

〈KANEJIN〉のすぐ近くに、ラテアート専門店がオープンしました!好きなキャラクターやお気に入りの作品をリクエストして、オリジナルラテアートが楽しめますよ!

蔵前 hatcoffee ハットコーヒー ラテアート

記憶に残る、儚いラテアートを。蔵前〈HATCOFFEE(ハットコーヒー)〉

 

SPONSORED LINK

 




 




 

 

 

 

関連記事