浅草橋でモーニングを。〈ゆうらく〉でシンプルな朝食を。

浅草橋 モーニング 喫茶店 ゆうらく cafe morning asakusabashi

SPONSORED LINK







「年をとると食が細くなるんだよ」

そう聞いてはいたけれど、いざ自分の身に降りかかると悲しい。たくさん食べたいのに食べられない自分の胃を恨めしく思ったりもする。

外食しようと外へ出ると、たいてい満足のいく量を大幅に超えたメニューがずらりと並んでいるから。

「腹八分目」とは言うけれど、自制するほど強くなれない。だから、ちょうどいいサイズを出す店はそれだけで「ありがとう…!」という気持ちになったりもする。

そんなモーニングセットを浅草橋で見つけました。地元の人がなにげなく通う店は、来る人たちのニーズに敏感なのかもしれない。

ロールパンを使ったサンドイッチに、ゆで卵とコーヒー。

そうそう、求めていたシンプルな朝食はこんな感じ。今日1日を始める前に、さくっと軽くすませたい人にぴったりの「ゆうらく」へどうぞ。

浅草橋でモーニングを。〈ゆうらく〉でシンプルな朝食を。店舗外観

浅草橋 モーニング ゆうらく 喫茶店 asakusabashi morning cafe

浅草橋はオフィスや問屋などが多いせいか、喫茶店も実はたくさんある街。JR浅草橋駅西口には、味のある店が並んでいます。

ビジネスホテルや旅館のような雰囲気の建物。外から中の様子があまり見えないので、ちょっとハードルが高いけど、入ってみましょう。

浅草橋でモーニングを。〈ゆうらく〉でシンプルな朝食を。店内

浅草橋 モーニング ゆうらく 喫茶店 asakusabashi morning cafe

フロアは大きく2つに分かれていて、入口近くは70年代のレトロフューチャー感があって、雰囲気たっぷり。

奥は古いオフィスビルの応接間っぽいなと感じました。駅前の喫茶店の規模にしては結構広い。

浅草橋 モーニング ゆうらく 喫茶店 asakusabashi morning cafe

以前、別の店で聞いた話なのですが、昔は会議室を持っているオフィスが少なくて、必然的に喫茶店で会議をする人が多かったそうで。浅草橋に喫茶店が多いのも、そのあたりに秘密がありそうです。(たぶん)

 

SPONSORED LINK

浅草橋でモーニングを。〈ゆうらく〉でシンプルな朝食を。メニュー

浅草橋 モーニング ゆうらく 喫茶店 asakusabashi morning cafe

浅草橋駅近くでモーニングをするなら、〈ゆうらく〉はかなりリーズナブル。モーニングセットが400円って、安すぎませんか…?もちろん、近くにあるサンマルクカフェやベローチェなら390円くらいで食べられるけれど、個人経営の店で400円台はかなり安い…!

ということで、今日はミニドックとたまごのセットを。

浅草橋 モーニング ゆうらく 喫茶店 asakusabashi morning cafe

わーーーー!かわいい!なにこれ!おままごとみたいなセットが出てきた!ロールパンにウィンナーときゅうりのみ。うさぎ耳のきゅうりがあることで、可愛さが引き立っています。こういう一手間が愛おしい。

ゆでたまごとドリンクで、軽めの腹ごしらえにはちょうどいい。そうそう、ランチはとろとろのオムライスが人気だそうですよ。次はランチへお邪魔しようと思います。

浅草橋でモーニングを。〈ゆうらく〉でシンプルな朝食を。店舗情報

〈ゆうらく〉

関連記事:厚切りトーストとコーヒーを楽しみたい人は、浅草橋〈SOL’S COFFEE ROASTERY〉へ

浅草橋 モーニング カフェ

厚切りのトーストとカフェラテを。浅草橋「SOL’S COFFEE ROASTERY」

 

SPONSORED LINK

 




 




 

 

 

 

関連記事