ポートランド旅行日記02 #かもめと街のポートランド案内

SPONSORED LINK







The following two tabs change content below.
浅草育ちの街歩きエッセイスト。1981年生まれ。夫と二人で東京下町暮らし。 30代の女性に向けて「知られざる街の魅力」をお伝えする「かもめと街」を運営。 →くわしいプロフィールはこちら

「情報として知る」ということと、「実際に体験して知る」ことには雲泥の差があると思っていて。

そう改めて思ったのは、アメリカ・ポートランドを旅したから。

自分が体験できることには限りがあるけれど、その地を訪れるからこそわかることがたくさんあって、いつの日か自分の血となり肉となっていくはず。

「旅は未来の自分への投資だ」というある人の言葉が、ここまで心の奥底までに届いたのは初めてだった。

本物を知るということは、ウソとホントを見極められるようになるということ。ホントっぽい虚構の世界を自分で美しく作りたいなら、本物をたくさん見なくてはいけない。

映画や雑誌で見るアメリカのうつくしいデザインや建物。本当に存在してるんだなというのを実感したことは、これからの自分にきっと役立つ気がしている。

 

今日はポートランド2日目の日記をお送りします!前回はこちら→ポートランド旅行日記01

 

ポートランド旅行でおすすめのホテル「University Place Hotel & Conference Center」でリスと遭遇。

 

ホテルのドアを開けたら、なんとリスがどんぐり持って走り回ってるところに遭遇。写真撮らせてもらってる間、カメラ目線になったのがうれしかった!

 

自然と都会が良い感じのバランスで共存するポートランドだからこそ、こんな光景が見られるのかな。

 

ポートランド2日目の朝食は「Sweedeedee」。地元民がひっきりなしに訪れる最高のカフェ

朝の8時から行列ができるという「Sweedeedee(スウィーディーディー)」。

 

ポートランドの繁華街からは距離がある住宅街にある、毎日通いたくなるほど素晴らしいカフェ。

夫はブレックファーストセット、わたしは胃の調子を整えたくてチキンとレモングラスのスープに焼き菓子。

ここも素晴らしいカフェだったので、別記事でご紹介します→まるで映画の世界!ポートランダーに人気の「Sweedeedee」で最高のブランチを。

なんかもう、美味しさのレベルが違う。素材をいかした、しみじみおいしい味わい。

Sweedeedee

 

住宅街をさんぽ

人が少なくて、のどかな住宅街の中にある「Sweedeedee」。そこからショップが立ち並ぶ通りまでのんびりお散歩。

 

ポートランドは雨が多いと聞いていたけれど、降ったり止んだりを繰り返していて、基本くもり空のどんよりしたお天気。だからこそ、「パタゴニア」などアウトドアブランドの派手なウェアが映える。

そしてどの家も本当にお洒落で、映画で見てたようなアメリカの世界(ざっくりしすぎ)ってほんとにあるんだな・・・って驚きました。ウェス・アンダーソンの世界みたいな家がふつうにある。映画の世界だけだと思ってましたよ。

 

 

SPONSORED LINK

ポートランドのお土産なら。チョコと塩の専門店「The Meadow」へ

 

「素材の味にこだわるのがポートランドの食なのかな」という気持ちが強まったのが、こちらのお店。チョコレートと塩の専門店です。

 

フォトジェニックな店内は、生き生きとしたお花とめずらしい塩やチョコが並ぶ大きな棚がうつくしい。英語が話せたなら、いろいろ説明が聞けたのにと思いつつ。ジャケ買いでおいしそうなチョコとココアを買いました。

The Meadow

 

DIY好きにはたまらない「Rebuildingcenter」へ

入り口がおとぎ話の世界みたい!

 

ポートランドらしいことのひとつには「DIY」が挙げられると思います。そんなDIY好きが集まるお店が「Rebuildingcenter」。

日本にも長野県に支店がありますが、まさか5ヶ月後に本店に来るとはね。諏訪の古道具屋「リビルディングセンタージャパン」で古いものをあたらしく使う魅力にふれる

 

古い廃材を自分で選んでオリジナルのものをつくるって考えが素晴らしいなと思うんです。あたらしいものにはない味が、古いものにはあるから。と言いつつDIYできない不器用な自分・・・

Rebuildingcenter

 

様々なショップが並ぶ通りへ

 

多肉植物やサボテン、ハンドメイドの鉢植えが並ぶガーデニングのお店。植物も買いたいけれど、日本に持ち込めないのでガマン。

 

紅茶専門のカフェも。

カフェの少額決済でもカードが使えるの、ほんとに便利でいいですね。カフェの飲み物は日本より安くてありがたいし、ノマドしてる人がたくさんいてゆっくり休みやすいのもうれしい。

 

こちらのハロウィーンは本気度が違う。さすが本場。

 

湖のあるうつくしい公園「Laurelhurst Park」へ

バスや路面電車を乗り継いで、行きたかったローレルハーストパークへ。ほとんど晴れ間の見えない中、一瞬晴れたのをいいことに公園へ急ぐと、あっという間にどんより空。

それでも気持ちよかったのは、こんなに美しい湖があるから。

 

うすいもやのかかった水面を眺めていると、少しずつ湖全体が霧に覆われていきました。

 

カモたちの行列や、リスが急いで木登りする様子もかわいかったな。

逆光になっちゃった

大型犬とのんびりお散歩する現地の人たちと、会釈しながらゆっくり散歩を楽しみました。

Laurelhurst Park

 

倉庫街で偶然見つけたお気に入りのアンティークショップ「KABINETT」

 

夜ごはんへ向かう最中に偶然見つけたアンティークショップ。

 

大きな家具や店舗のディスプレーに使えそうなポスターや雑貨が中心だったのですが、ちらほらとガラスのものを見つけたり。10ドルの古いグラスにひとめぼれして購入。

英語がわからないわたしたちに優しく接してくれるオーナーさんが「日本から来たの?東京に弟がいて、何年か前に行ったんだよ。美しい街だね」って話してくれました。

お土産にキャンディとポストカードをたくさんいただきました!

KABINETT

 

ポートランドのお土産は紅茶専門店の「STEVEN SMITH TEAMAKER」で。

ポートランドはコーヒーが有名だけど、紅茶も人気なんですよ。雑誌「BRUTUS」の紅茶特集でも取り上げられていた「Smith」の紅茶がいただけるカフェ。

 

閉店時間ギリギリに駆け込んだので、お茶はできなかったけれど、いろんなティーパックを選べるセットを買いました。ちなみにAmazonでもお取り扱いがあります。

Steven Smith TeaMaker

 

 

ポートランドのディナーは「Olympia provisions」で絶品サラミを

ダウンタウンから、ウィラメット川を渡った倉庫街では、倉庫をリノベーションしたショップが多く存在します。

その中で気になるお店が「olympia provisions」。

こちらは長野県松本市でダイナーを開いている「The Source Diner」オーナーの真さんのインスタで教えてもらったお店。

 

サラミが絶品だそうなので、シェフのおすすめボードとお肉のセットを。

 

さすがに肉肉しすぎてまんぷくだったけど、しっとりした脂ののったサラミがとにかく美味しかった・・・!空港でもサラミが売ってたので、すごく有名なお店のようです。日本に持ち込みできないのが悔やまれる。

Olympia provisions

 

ということで、2日目も盛りだくさんでした!ほんとはもっと食べ歩きしたかったけど、体調を整えるためにもランチは抜きにしたりして調整しています・・・。

翌朝は、緑あふれるトレッキングからスタート。都会から車で10分ほどでこんなに大自然に恵まれるなんて。明日更新予定ですので、どうぞお楽しみに!

 

 

ポートランド初日の思い出もどうぞ。

初日は、おいしいレストランやおおきな本屋さんへ。

ポートランド旅行日記01 #かもめと街のポートランド案内

 

知られざる街の魅力をお届けします

期間限定でポートランドの街案内をお知らせ中。ふだんは東京のまち歩きを。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#かもめと街の東京案内 先週表参道にオープンした、 デンマークのインテリアプロダクトブランド「HAY」の内覧会へ。 世界最大級のフロアで展開するのは、インテリアだけではなく雑貨やキッチングッズ、カフェまで。 BACHとコラボした本棚や、Sonosとのカラフルで機能性に優れたスピーカーなど様々な企業やクリエイターとのコラボも楽しい店内。 カフェでは、HAYのオーナー行きつけのデンマークカフェ監修のおいしいヨーグルトグラノーラもいただけます。 来年2月には、ダンデライオンチョコレート もでき、本格チョコレートもいただけるようになるそう。 文具やキッチン用品も、色鮮やかでとても素敵。ぜひ遊びに行ってみてくださいね! 詳細レポートはブログでご紹介しています! #hay #インテリア #インテリアデザイン#表参道 #表参道カフェ #本棚 #livstagrammer #cafe #interior #living #livingroom #cafestagram #denmark #instahome #coffeetime #東京風景 #東京散歩 #東京散策

チヒロ@かもめと街さん(@kamometomachi)がシェアした投稿 –

 

SPONSORED LINK