旅へ出たすぎるのでバンコクの食堂へ行ってきた

人形町 おすすめランチ バンコク ピーナッツ食堂 カオマンガイ

SPONSORED LINK







東京が好き。

とはいえ、見慣れた景色を一旦リセットするための旅へ出られないのはけっこうつらい。

でも、まだ安心して行ける状況ではないから、これは「見慣れた東京を旅せよ」ということだと思って、気になってた店をストイックにまわっています。

外でごはんを食べるということは、その場の雰囲気も込みで味わうことだから、なんとなく現地の空気感が味わえる店が好き。

でも、できればそのまま本場の味よりも少しだけ日本人向けの味にしてくれている店の方が好きかも。

ということで、ずっと気になっていた人形町〈バンコク ピーナッツ食堂〉へ行ってきました。

カオマンガイのジャスミンライスもスープも美味しくて、おまけに居心地がいい。Googleマップのお気に入りに登録しました。

人形町のおすすめランチ〈バンコク ピーナッツ食堂〉で人気のカオマンガイを 店舗外観

人形町 おすすめランチ バンコク ピーナッツ食堂 カオマンガイ

人形町はグルメの街。老舗の洋食屋さんが多い印象のなか、大通りから細い路地に入ると、オレンジみたいなカラフルな店が。

グーグルマップを見ながらでも、一瞬迷いました。裏通りにあるのかと思いきや、大通りと裏通りをつなぐ超細い路地にあって。ランチは15時までやっているのがうれしい。

人形町のおすすめランチ〈バンコク ピーナッツ食堂〉で人気のカオマンガイを 店内

人形町 おすすめランチ バンコク ピーナッツ食堂 カオマンガイ

来たかったのはこういうところ!壁のカラーリングがお洒落で、タイに行ったことないし食堂というともっと雑多な感じだけど、ほどよく女性が好きなタイのイメージが反映されているというか。

子どもが文字を覚えるためのポスターみたいなのもあった。

人形町 おすすめランチ バンコク ピーナッツ食堂 カオマンガイ

 

 

SPONSORED LINK

「いい席は眺める方が好きかもしれない」と、思う今日この頃。

人形町 おすすめランチ バンコク ピーナッツ食堂 カオマンガイ

アジアのウィリアムモリスみたいなポップな壁紙に、ミントブルーのホーローランプがかわいい。テーブルと椅子は最小限のあつらえなのが、食堂らしさを出しています。

2012年にオープンした〈ピーナッツ食堂〉は、15歳の頃からタイの食堂で働いていたコックさんのいる店です。

人形町のおすすめランチ〈バンコク ピーナッツ食堂〉で人気のカオマンガイを メニュー

〈ピーナッツ食堂〉のランチはこちら。

人形町 おすすめランチ バンコク ピーナッツ食堂 カオマンガイ

どれも食べたくて迷っちゃう…!

 

SPONSORED LINK

一番人気だという「カオマンガイのランチセット(900円・税込)」を。

人形町 おすすめランチ バンコク ピーナッツ食堂 カオマンガイ

しっとりした食感の蒸し鶏に、ピリ辛で濃厚なタレ。それに、鶏のお出汁で炊いたジャスミンライスがほのかに塩味が効いていておいしい…!細切りのしょうがが入っていて、もうこれだけでおかずみたいな美味さ。

セットのスープも鶏の出汁が効いていて優しいお味。これはたまらないな…!タイ料理が苦手な人もきっと好きな味わいだと思います。

テイクアウトもやっているそうなので、近くの方はぜひ。ディナーは食べログから予約できますよ〜→ 〈バンコク ピーナッツ食堂〉

人形町のおすすめランチ〈バンコク ピーナッツ食堂〉で人気のカオマンガイを 店舗情報

関連記事:人形町でお洒落なワンプレートランチを〈ユニオンサンドヤード〉

人形町 ユニオンサンドヤード ランチ おすすめ

昼下がりに野菜たっぷりのうつくしいランチを。人形町「Union Sand Yard」

 

SPONSORED LINK

 




 




 

 

 

 

関連記事