茅場町・日本橋ランチはジューシーな牛タン「八丁堀たん助六」がおすすめ

SPONSORED LINK







The following two tabs change content below.
浅草育ちの街歩きエッセイスト。1981年生まれ。夫と二人で東京下町暮らし。 30代の女性に向けて「知られざる街の魅力」をお伝えする「かもめと街」を運営。 →くわしいプロフィールはこちら

こんにちは。東京下町に30年以上住むチヒロ(@kamometomachi)です。

あなたはオフィス街でのランチ選びに困った経験はありませんか?

1日の仕事でリフレッシュできる瞬間、わたしにとってそれは「ランチの時間」です。

お店選びに成功すると、その日は気分良くいられますよね! ただ、オフィス街のランチって、知る人ぞ知る名店があるものの、知らなければ気づかないようなお店が多い…

今日はジューシーな牛タンがいただける「八丁堀 たん助六」をご紹介します。  

 

八丁堀 たん助六の店舗情報

最寄駅は茅場町駅ですが、都営浅草線日本橋駅からも徒歩10分程度。

平日の11:50に到着したところ、満席。 こじんまりとした外観からは考えられないほど、中は人でギュウギュウでした。 回転も速いようで5分ほどで入れました。

並んでいる間も3組くらい後ろに並んでいたので、 12時前に行くのがおすすめです。

以前は八丁堀駅近くにあったそうで、数年前に移転されたそう。

きれいな女将さんがとても親切で、ほっとしました。

住所:東京都中央区兜町16-6 1F
電話:03-6667-0155
営業時間:[月~金] 11:00~14:15/17:00~21:30(LO) [土曜日] 11:00~13:30
定休日:日・祝日  




八丁堀 たん助六のランチメニュー

ランチメニューはこちら。     ちなみに夜のメニュー(一部)はこちら。  

八丁堀 たん助六のおすすめランチ

わたしが選んだのは「牛タン焼きとろろ付き定食」(¥1200) 炭火で焼かれた肉厚でジューシーな牛タンは、食べたことがないくらい美味しかったです。 噛むほどにおいしい肉汁がじゅわり。 常連さんが多いというのもうなずけます。 テールスープもとろろも美味しかったです!麦飯はお代わり自由。 そして、付け合せの青唐辛子の味噌漬けもおいしかった… こういう箸休めはうれしいですね。  

八丁堀 たん助六はこんな人におすすめ

  • ジューシーで贅沢な牛タンを味わいたい人
  • 12時前にお店に行く人ができる人(並ぶので…)
  • 一人の場合はカウンターまたはテーブル合席になるので、それでもOKな人

  狭い店舗なので、ひとりで行くとなかなか孤独です。ひとりで来てる女性はわたしだけでした。 テーブル相席でしたが、女将さんや店員さんが「ご相席すみませんでした」と何度も言ってくれて とても親切だったので気になりませんでした。 ただ、炭火焼きなので、多少服に匂いがつきやすいかもしれません…。ちょっと注意かな。 でも、こんなにお手頃価格でジューシーな牛タンに出会えるなんて、とてもお得です。 ぜひ行ってみてくださいね!   八丁堀 たん助六 住所:東京都中央区兜町16-6 1F 電話:03-6667-0155 営業時間:[月~金] 11:00~14:15/17:00~21:30(LO)                   [土曜日] 11:00~13:30 定休日:日・祝日  

東京下町案内 | 東京案内 | 長野案内 | その他の街

 

 

SPONSORED LINK