シャンプー難民が見つけた、ゼラニウムの精油が香る「オイルシャンプー」

パブリックオーガニック シャンプー おすすめ thepublicorganic

SPONSORED LINK







シャンプーは詰め替え用398円ので充分だったはずなのに。

わたしは肌トラブルの少ない、わりと丈夫な肌質。冬は乾燥しがちだけど、そもそもそこまで肌の悩みがあるタイプではありませんでした。

愛用している化粧水も、無印良品のスキンケアシリーズでシンプルなお手入れ。

関連記事:化粧水迷子に「たっぷり使える安心感」を。無印良品のスキンケアを1年使ってみました。

シャンプーは、10年くらい前からの「ノンシリコンシャンプーが体に良くない説」を聞いてから、自然由来のものを使ってみては、取り立ててお気に入りが見つかるわけでもなく、なんとなく選ぶ生活用品のひとつでした。

「おや、なんか頭皮がかゆいかも?カサブタができてる気がする!」

丈夫な肌の変化を如実に感じ出したのはここ2年くらい。ああめんどい。

ドラッグストアで売ってる、手頃な価格帯のシャンプーでオールOKだったのに、これは危機。長い長いシャンプー探しの旅へ再び出ることになりました。

長年かけて、いろんなタイプをざっくり試した結果、ようやく合うブランドを見つけました。

それは、オイルシャンプーで有名な〈THE PUBLIC ORGANIC〉。パッケージデザインも価格も香りも使い心地も最高。

愛用して1年が経ったので、わたしと同じようにシャンプー難民になっている方のために参考までにレビューしますね。

〈THE PUBLIC ORGANIC〉とは

「精油の力で、日々を美しく前向きに。」がコンセプトの〈THE PUBLIC ORGANIC〉。100%精油を使い、ナチュラルなアロマの香りが心地よいシリーズです。世界最大規模のオーガニック認証機関基準をベースとし、使う人にも環境にも優しい、本格的なオーガニック処方とのこと。

シャンプー、トリートメントをはじめ、ヘアオイルやボディソープ、リップクリームなど商品展開を広げています。

上でご紹介した〈スーパーポジティブ〉は、2019年ベストコスメ20冠受賞するなど、一番人気の高いシリーズのようです。

シャンプーを選ぶ、5つの基準を考えてみる

使い心地

オイルシャンプーと聞くと、なんだかベトベトしそうに感じますが、液体はさらっとしています。手に取ると、茶褐色の液体で思った以上に水っぽい。ポンプを押してシャンプーを出すと、勢いよくプシュッと出てきてこぼすので注意が必要。トロリとしてるかと思いきや想像以上にサラリとしています。

ノンシリコンシャンプーにありがちな泡立ちの弱さはなく、きちんと泡立ちます。(安いシャンプーに比べると泡立ちは弱いけれど)フワッと優しく香るゼラニウムの香りも心地いいし、洗った後に香りがあまり残らないのも好き。

成分

〈THE PUBLIC ORGANIC〉は、100%精油で調合されたシリーズ。製品の95%以上は自然由来のものを原料としているそうです。その他、原料や容器にいたるまで「ヒトと地球に配慮」したコンセプトがあります。(参考:ヒトと地球に配慮したTHE PUBLIC ORGANICの16箇条/THE PUBLIC ORGANIC

ふだん、特に原料にシビアになっているわけではないのですが、頭皮の荒れが気になったのがきっかけでシャンプーを選び出したので、できるだけ体に優しそうな配慮をしているブランドがいいな、と思っていました。

ノンシリコンについて

ノンシリコンシャンプーが主流となって久しいですが、いろいろ調べた結果、正直わたしとしてはシリコン有無は気にしないことにしました。ノンシリコンシャンプーを使った後の、髪のきしみがイヤで。体に悪い説も「ホントかな?」とあんまり信じていないので。(考えるの疲れちゃった)

〈ザ パブリックオーガニック〉は、ノンシリコンシャンプーですが、その部分に関しては選んだものがたまたまそうだった、としか思っていません。泡立ちが良くて肌に合って髪がさらっとすれば成分は特にこだわりません。

香り

アロマの香りが好きです。特にゼラニウムは一番好きな香り。パブリックオーガニックシリーズは3種類の香りがあって、柑橘系のオレンジ×ユーカリが〈スーパーリフレッシュ〉、フランキンセンス×イランイラン×レモングラスは〈スーパーポジティブ〉、ラベンダー×ゼラニウムは〈スーパーリラックス〉。

ラベンダーはあまり好きじゃなかったけれど、いわゆる「ラベンダー!」って香りはせず、どちらかというとゼラニウムがほんのり香るので好き。安いシャンプーにありがちな、洗った後も常に強めの香りがする感じはなく、洗っている最中と乾かす間に少し香りがする程度なのもポイント高いです。我が家は、夫も同じものを使っているのですが、匂いがマイルドなので夫婦共有もOKだと思います。

今だけ限定の香りのセットも出てました!冬は気持ちが落ち込みがちだから、柑橘系の香りもいいかも?

価格

「シャンプーなんて消耗品だから398円でいいでしょ」と思ってたわたしにとって、ボトルで3,000円はだいぶキツイ。せめて2,000円までと思っていたので、〈ザ パブリックオーガニック〉はかなりコスパが良く、500mlのボトルで1,600円ほど。

Amazonでも買えて、ドラッグストア店頭でもわりと取り扱いがあるので買いやすいところも良い!

ボトルから買うのは抵抗がある方は、〈スーパーリフレッシュ〉と〈スーパーリラックス〉の2種類それぞれ1回分が入ったトライアルセットでお試しを。

ザ パブリック オーガニック 1day トライアル セット ( シャンプー トリートメント ボディソープ )
THE PUBLIC ORGANIC(ザ パブリック オーガニック)

ベストコスメに選ばれた〈スーパーリフレッシュ〉のトライアルセットはこちら。

 

SPONSORED LINK

パッケージデザイン

ザ パブリック オーガニック シャンプー おすすめ thepublicorganic 精油 アロマ

シンプルだけど上質さが感じられる大人なパッケージも好き。こういうパッケージについては、中身がまず大事なので妥協することが多かったのですが、ボトルデザインが素敵で、シンプルな詰め替え用のボトルを用意しなくてもそのままで充分にお洒落なのがうれしい。

ラベンダー×ゼラニウムのほのかな香りをラインづかいしたい

created by Rinker
THE PUBLIC ORGANIC(ザ パブリック オーガニック)
¥1,698 (2020/07/12 13:35:33時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
THE PUBLIC ORGANIC(ザ パブリック オーガニック)
¥1,698 (2020/07/12 15:04:00時点 Amazon調べ-詳細)

同じ香りのボディソープも、さらっとした使い心地で泡立ちも良いです。

created by Rinker
THE PUBLIC ORGANIC(ザ パブリック オーガニック)
¥1,078 (2020/07/12 15:04:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

SPONSORED LINK

すべてのマイ基準を満たした自然派シャンプー

こうやって書き出してみたところ、いかに今まで妥協してシャンプーを選んでたことに改めて気づきました。ああ、このシャンプーに出会えてホントによかった…!

使い心地×価格×デザインが気にいるものって、なかなかないので…!

しばらくはコレでいきます!肌や髪質によって合う合わないがあると思うので、一概におすすめとは言いにくいけれど、「今まで使ってたシャンプーが合わなくなった!」と困っている方は、ぜひ一度試してほしいシリーズです。

わたしが好きなゼラニウムの香りではないけれど、おトクな300mlおためしセットを見つけました!使い心地が気になる方はぜひ。

〈ザ パブリックオーガニック〉をAmazonでチェックしてみる!

〈ザ パブリックオーガニック〉を楽天でチェックしてみる!

 

関連記事:化粧水もシンプルに整える。無印良品のスキンケアシリーズ

1年以上愛用している、無印良品のスキンケアシリーズ。シンプルなデザインとリーズナブルな価格が魅力的です。

無印 スキンケア おすすめ

化粧水迷子に「たっぷり使える安心感」を。無印良品のスキンケアを1年使ってみました。

 

SPONSORED LINK

 




 




 

 

 

 

関連記事