ブログ初心者が続けることで見つけたメリット5つ

SPONSORED LINK







こんにちは!

初心者ブロガー(いつまで初心者って言っていいんだろ)のチヒロ@かもめと街(@kamometomachi)です。

今年2017年5月にブログを始めて早5ヶ月。

 

いろんな手法を一気に取り入れようとしすぎて、 何も書けなくなったこともありました。

 

 

ということで、とにかく書くことに決めました。

 

今回は、わたしが5ヶ月続けて実感したブログを続けることのメリットをお伝えします!

 

なぜかって?

 

書けなくなってる人に、 「こんなにメリットあるなら続けてみるわ〜」と思ってもらうためですよー!

 

チヒロ
書けなくなってる人の背中、バシッと押しちゃう!

 

きっとわたしもまた「書けなくなる」時がくると思うんです、絶対。(真冬とかネガティブになりやすいからキケン)

 

そんな自分に向けての忘備録でもあります!

 

ブログを続けることで得たメリット5つ

1.価値観が近い人とつながれる

記事を書いていくことで、自分の伝えたい思いが読んでくれた人に伝わります。

 

伝わった人から少しずつ感想が届きはじめたり、 応援してる、と言ってもらえたり。

 

共感してもらえるってすごくうれしいし、自分の力になります。

 

いままでずっと、既存の価値観にとらわれない人とつながりたかったのですが、
ブログを書くことでつながれるということまでは想像できていませんでした。

 

自分と異なる価値観を持つひとに対しても、いろんな価値観があるよね

って認め合える人とつながりたいです。

 

強制しようとしてくる人と付き合うのは疲れちゃうので(笑)

(とはいえ、夫にはいろいろ強制しちゃってますが、、、「靴下そこらへんに脱いだままにしないでよ!」とか。 ほんの少しだけ反省します。

 

自己表現の場ができることで、 価値観だけでなく趣味が合う人とつながれるのもうれしいですよね!

>>関連記事「わたしがブログを始めた理由」

 

2.ポジティブになれる

毎日やりたいことだらけになって充実します。

やりたいことだらけになって苦しくなることもあるけど、 それって超シアワセなこと!

 

焦らずに、人と比べずに、着実にすすむ気持ちは忘れずに。(なかなかできないけど。)

 

そして、 「問題解決力がつく」=なんでもネタにできる

困ったことはブログのネタにしてしまえ、という話はイケダハヤトさんの本などで見かけましたが、ほんとにそう。

 

 

困った経験があるからこそ、詳しく、深みのあるオリジナルの記事が書けますよね。

>>関連記事「職場のランチ、一人で行きたい派を応援する会。」

 

3.記憶容量が増やせる

ブロガーやぎぺーさんの記事にもありましたが、「インプットした知識はアウトプットして初めて、本当の知識になる理由」

 

これも本当に実感してます。

 

本で得た知識を書評や感想を書くと、知識や記憶がより深まるんですよね。

 


読んだだけだとすぐに忘れちゃうので、これってすごいなと!

 

思い出を書くだけで、忘れたくない記憶も強化されます。

>>関連記事「「人それぞれ」を認め合えるのが大人のいいところ。ヨシタケシンスケ×山崎ナオコーラ「子育て」トークショー」

 

4.文章力がつく

100記事書いて、ふと過去記事を見てみました。

 

「見やすさもへったくれもない!はずかしすぎる!」(リライトしたいけど、一気には手をつけられない…!)

 

100記事超えて、ようやく少しはマトモになってきた気がします。まだまだこれから。

 

もちろんブログ論や本で研究しましたよ。

 

でも、やっぱり量をこなしてこそ、スキルがつく!

 

最初は書きたいことを書きなぐるくらいでいいんじゃないでしょうか。

伝えたいことがあれば、いくら読みにくくても、下手な文でも読んでもらえるんじゃないかな、とも思います。伝えたい気持ちが強ければ。

 

ちょっとずつ構成力がついてきて、

どうすればいちばん相手に伝わるかを考えられるようになりますよー!

(まだまだわたしも模索中です)

 

文章力を鍛えるには、この本がいちばんおすすめ!

数冊読んだ結果、わたしにはこの本がベストでした。タイトルは挑発的だけど、相手を思いやる文章術が書かれてますよー!

 

 

5.自分と向き合えるようになる

ゼロから文章を書くのって、慣れるまでものすごく労力かかるんですよね。まだ慣れない…

 

でもすごく楽しいんです!

 

自分の考えと向き合う時間が必然的に増えます。

 

わたしはよく、身近な人が困っていたり、知らない人のかなしいニュースで、頭がいっぱいになってしまいます。

何ができる場合はいいけど、できないときはあまり意味がないことも…

 

これって多分、

自分の問題、やるべきことから目を背けたいからなのかな。

という一面もあるかも、、(わたしの場合)

 

心配はするし、何かできることがあればやれる範囲でやるけど、自分の時間は大切に使おうと思いました。

 

 

どうでしたでしょうか?

書けなくなってる人の背中、ちょっとは押せましたか…?やる気出たかな…?

 

ブログを書き始めて5か月、自分の内面も変わってきているのを感じています。

少しずつ、記事の反応ももらえ始めたことで続けたいって思えています。

それも、ここ最近のこと。

まだまだ、畑の土を耕してる最中です。

「こうしなきゃいけない」って思い込んで書けなくなってる人、とりあえず書いてみましょう!

こんがらがった頭の中をすっきり整理したい方は、この記事も参考にしてください☆

関連記事「優柔不断な性格を直す方法。「ゼロ秒思考」を始めよう!」

 

☆更新情報をお知らせします☆

チヒロ@かもめと街

 

 

 

SPONSORED LINK