プロブロガー八木仁平さんの「発信力を鍛えて好き勝手生きる方法」とは?

SPONSORED LINK







The following two tabs change content below.

こんにちは! 「30代の女性がしがらみのない自由な価値観で生きていく方法」をテーマに発信する、チヒロ(@kamometomachi)です。 みなさん、「発信力を鍛えて、好き勝手生きる方法」知りたくないですか?   …好き勝手生きる方法??  

チヒロ
いやいや、そんな方法あるわけないでしょ
  そう、数ヶ月前までは、わたしもそう思ってました。 けれど、この人に出会ってから変わりました。 …ということで、 今朝は、プロブロガー八木仁平さん(@yagijimpei)の講演会に参加してきました。  

八木仁平さんってこんな人

引用:八木仁平オフィシャルブログ

 

チヒロ
こんなイケメンでお洒落男子なブロガーさんもいるんだ…
  って思ったのが第一印象なのはナイショです☆  

 

SPONSORED LINK

八木さんのブログは、情報発信術がメイン。 誰でも実践しやすくて、奥底に眠っていたやる気を一気に起こさせます。 そして、自分が得た知識のシェア精神が半端ない! この記事のおかげで、自分のブログを一人で立ち上げることができた人は数知れず。 わたしもその一人です。 これがなかったら、WordPressでブログ始められなかったよ… →[画像153枚で図解] WordPress(ワードプレス)ブログの始め方完全マニュアル  

八木仁平さんの講演会に参加した理由

わたしが八木さんを好きになった理由は、 単にブログで稼ぐ方法をわかりやすく教えてくれるからではありません。   生き方、考え方に共感するからです。   突かれて痛いところを、グッと刺してくるから。   「自分で考える」きっかけを作ってくれるから。   少し前の記事ですが、こんな記事を書かれてます。 →「まだ詳しくないので、勉強してから始めます」が口癖の人は、一生そこで足踏みしてなさい あー、これ、わたし! いろいろなことに手を出すフットワークの軽さはあるのに、結局人にどう思われるかがこわくて、発信することができない。   発信しないから、結局成長できないんです。   「下手でもとにかくやってみて、成長する過程を見せていく」 っていうスタンスがいいなぁと思って。   ブログやtwitterで尖ってること書いてるから、 コワイ人だと思ってる人が多いという噂でしたが、わたしはそう思ってませんでした。

チヒロ
むしろこの人、「人が好き」だわ
  八木さんの思考のエッセンスをもらいつつ (↑ここ大事。ただまるごと受け入れるのではない!) 自分に落とし込んで考えてみて、とりあえずやってみる。   とはいえ、自分が届けたい人に届けるために、 もっと詳しく、発信力を鍛える方法を知りたい。 「ほんとに好き勝手に生きられるか?」って疑問なわけです。 なので、今回はこのイベントに参加しました。  

ゆるまじ×八木仁平トークイベントの概要

こちらは、矢内悠介さん主催の「ゆるまじ」というトークイベント。

「ゆるまじ」とは? 「ゆるいけど明日に向かってマジで学ぶトークイベント! ジャンルを問わず、おもしろいヒト、コトを繋いでいきます。」

引用:ゆるまじ Facebookページより 今回のテーマは、「発信力を鍛える」。 たしかに、ゆるくて温かい雰囲気ながら、マジで熱かった…! 最初に乾杯、最後に記念撮影って、 トークイベントではめずらしいかも。 そのおかげか、会場はアットホームな雰囲気。  

八木さんの「発信力を鍛えて、好き勝手生きる方法」とは?

  ざっくり言うとこんな感じ↑ もう全部説明してくれてますね!  

チヒロ
いやいやいや、トークで詳しく話した内容をシェアしましょ!
  今回のトーク内容はすべてシェアOK!(太っ腹すぎる)   これを読めば、「発信力を身につけて好き勝手生きるために、これから何をするべきか分かっている状態」になれます!     八木さんがプロブロガーとして活躍している、 ここ3年間の体験談から生まれたメソッド、具体的な体験談。   まずはこちら。 好き勝手生きるためにはこの順番を守ること!  

好き勝手生きるための5ステップ

  この5ステップを回せるようになると、 社会の役に立ちながら、お金を稼げるし、自分の知識も増えて、社会貢献もできる!     とはいえ、自分の知識や経験をどう活かせばいいかわからない人も多いはず。 わたしもそうでした。 でも、次に挙げる視点を意識するだけで、 自分の発信すべきことが明確になりますよ!  

自分の知識や経験をどう社会に提供すればいいか?

  例えば、このイベントの話を社会に貢献できる形として発信するならば。 「イベントに行きました、イエーイ!」というタダの日記ではなく、 読んでくれる人に役立つノウハウや感想をツイートする、またはブログの記事にしてみる。 自分のできる範囲のことで、まずは社会に貢献してみる。 わかりやすい例として、八木さんが「暴走族」を挙げました笑 自己表現だけして、社会に貢献してない! 表現してるけど、疎ましがられるという意味では、タダのぼやきツイートも同じかも? 社会に貢献する意識を忘れずに発信すること。 これ、めちゃくちゃ大事だし、ほんとにだれでもできる。 こういう知識や経験のおすそ分けをする人が増えたら、もっと生きやすい人が増えるんじゃないかな。  

自分が社会に貢献できることを見つけるには?

  こう聞かれても「いやいや、わたしに教えられることなんて…」な人も多いはず。 八木さんが挙げたお話がとてもわかりやすかったです。 カメラマンの方が、海をバックに写真を撮るカップルを見かけました。 そのまま撮ると、逆光で自分たちが暗く写ってしまう。 なので、そういう方を見かけたときには「フラッシュをたくといいですよ」って伝えるようにしてるそう。 わたしなら、自分が無理して体調を崩した経験から、こころのもちようや、ストレス解消の仕方を伝える。 または、こんな素敵な店見つけたから、行ってみて!とおすすめする。 そんな些細なことでいいんです。 ちなみに八木さんがこの3年で書いた記事の一部がこちら。   ね、誰でもできるでしょう?

チヒロ
あとはやるかやらないか!
  ポイントは、 その知識や経験を人よりさらに詳しく調べて、役立つ知識としてシェアすること。 最近はよく、ブログのターゲットを決めよう、と言われています。 ここで悩んで書けなくなる人多数!!(わたしもそうだった) けれど、「少し前の自分に書く」。 これなら取り掛かりやすいですよね! とにかく、経験したことを役に立つ形で提供する意識が大切。  

自分の持っているものすべてをシェアする精神でいる

そして大切なのは、持っているものすべてをシェアする気持ち。 シェアしても知識は減らない。 むしろシェアしたことで、まわりが評価してくれるのだそう。 「おいしい知識なのに、シェアしたら損するんじゃないの?」という問いには、 「それは狭い価値観・コミュニティで見てるからそう感じるだけ!」と。 アウトプットすればするほど、インプットも高速化するそうです。 アウトプットすることがなくなったから、0から勉強してインプットしなきゃ、と。   …ただし、自分のできることだけでも稼げるけど、こころは満たされない、と。 社会の需要に沿ってという視点だけで発信していると、社会の奴隷になるだけ。 個人的な考え方を発して共感を得るのがブログの良いところなので、それを生かそうという話に続きます。  

好き嫌いの個人的な感情を乗せて、共感を得よう

    TVのグルメレポーターのように、なんでも「美味しい!」という人は信頼しにくいですよね。 自分に正直な発言をすると、共感して信頼してくれる人が増えるんだそうです。 好き嫌いを発信することで得られるメリット

  1. その人のキャラクターが立つ
  2. 信頼される
  3. 好きなことを発信していると、需要がついてくる

  「嫌い」と否定は違うので、そこは要注意!   好き嫌いをわかりやすく発信するには、仮想敵を作る。 アンパンマンにはバイキンマンがいるように、 きのこの里には、たけのこの里がいるように。 ライバル関係があると、見る側もおもしろいし、その人の立ち位置がわかりやすく伝わってきます。 第三者が意見を言いやすくもなりますよね。   「好きなことを発信していると、需要がついてくる」とは、どういうことか。 好きなことを楽しんでる姿を見せると、 まわりも「やってみたい!」となるそう。 こちらは、八木さんの実例から。

ボードゲームが好きで楽しんでる様子を発信 ↓ 「なんかおもしろそう!やってみたいな」とまわりが思い始める ↓ ボードゲーム会を企画したら、参加してくれる人がたくさん!

このサイクルめちゃくちゃ魅力的じゃないですか…? 自分が好きなことを誰かと共有できるかもしれないってステキ。 ただし、この状態になるにはまず信用してもらうことが必要。 信用がある人に勧められた楽しそうなことって、「ちょっとやってみようかなー」って思いますよね。 全くない人に言われても、「へぇー」で終わる。 自分が出す情報をありがたいと思ってくれてる人が、自分を信頼してくれる。 だから、「あの人が楽しそうにしてるから、やってみたい!」って思う。 自分が好きなことを楽しんでいる様子を発信してると、需要がついてくる、というのも、まずは信用を得ることが第一条件。 ここは、順番間違わないほうがいいかもしれませんね! と、いうことで、おさらい!  

まとめ

  わたしが講演中にツイートしたものも、おさらいとして載せますね! ブログ運営に迷ったら。 この記事に戻ってきて、どこでつまづいているのか確認するといいかもしれません。 チヒロのtwitterはこちら

質問コーナー

Q:「知識を出し惜しみしている」つもりがない人も多いはず。 「出し惜しみしてる感覚」とは、どんなものか? A:まわりの同じ立ち位置の人と自分を比べてしまっているとき。 情報を教えたら抜かれるかもしれない、という感覚。 身近にいる人に嫉妬しているとき。 Q:とはいえ、嫌われるのこわいです。 A:ぼくもこわいです。 ただ、嫌われることを気にしつつも発言していくほうがかっこいい。 嫌う人もいれば好きになってくれる人もいるはず。 「ブログをみられたら恥ずかしい」と思うような相手(コミュニティ)は、果たして一緒にいたい人かどうか。  

参加後の感想

めちゃくちゃ参考になったし、やる気が出ました! 「これなら誰でもできる」って思えるエッセンスがいっぱい。 ブログを最速で魅力的にしたくて、悩み過ぎていたんです。 本読んでインプットしたり、試行錯誤してみたり。 決してそれは無駄じゃなかったけど、 それよりまずはもっと自分の知識の全てをアウトプットして貢献します! まだまだ書きたいことは山ほどあるし、永遠にネタはつきそうにありません。 書けないのは、己のプライドの高さからかもな! ということで、わたしはどんどん貪欲に走っていくことにします!  

八木さんのイントラサロン、おすすめです。

ブログに限らず、発信力をつけて人生楽しみたい人は、わたしも参加しているこちらのサロンがおすすめ。 受け身では成長できないけど、 自発的に動くと、いろんな人とつながれたり、背中を押してもらえますよ! わたしもサロンに入ってから、成長スピードがグンと上がりました!

  最後になりましたが、ゆるまじ主催のやっちさん、八木さん、ありがとうございました!

ブログ運営 | WordPress

 

SPONSORED LINK