人気資格を取って満足してる人!その知識で小商いを始めよう

SPONSORED LINK







The following two tabs change content below.
浅草育ちの街歩きエッセイスト。1981年生まれ。夫と二人で東京下町暮らし。 30代の女性に向けて「知られざる街の魅力」をお伝えする「かもめと街」を運営。 →くわしいプロフィールはこちら

「わたし、ひとつも資格持ってない…不安だから人気の資格を取ってみよう」

「あの資格取ったけど、仕事にするほどの知識ないしなぁ」

こんな経験ありませんか?頑張って資格取ったものの、生かせてないまま。

 

資格貧乏から卒業しよう

<パターン1>

① 新しいことを学ぶのが好きで、「コレ!」と思ったら邁進します。

② 「今これやってて、こんな仕事したいの!」とまわりに言って自分を追い込みます。

③ まわりから「すごいね!がんばってね!」とか褒められて、しばらくがんばるけど、徐々にフェードアウト。

④ ①に戻る

新しいことを勉強し始めたり、努力してる人って応援したくなるんですよね。あんまりいないから。 で、「すごいね!」って言われることで、自己満足しちゃう。

 

SPONSORED LINK

<パターン2>

① 資格を取る

② 仕事にしようと思ってたけど、まわりの活躍してる人を見て「わたしの知識じゃ全然ダメだ」と思って何もしない

はい。どちらもわたしです。 パーソナルカラーリストに憧れて色彩検定1級を取った、大学生4年生のとき。

「やった!難しい資格取れたけど、これだけで仕事にはならないだろうなぁ」と思って終了。

アパレル販売から事務職に転職したとき。 まわりの派遣の子たちのスキルが高くて「自分には何もない」と落ち込み、 とりあえず誰からも認められる資格を、と思い、ハローワークの職業訓練で簿記2級取得。

…体調を崩すほど勉強して資格ゲット!

だけど、会計事務所での研修で、毎日のマンネリ具合に「向いてないな」と 経理での転職は諦めました。

 

他人から認められたくて資格に頼る=カモにされます

資格貧乏な人っていますよね。 「アロマコーディネーター」「野菜ソムリエ」…などなど、ずらっと並べてる人。 「いったいこの人は何がしたいんだろう?」って思います。

自分の知識を増やすことはいいことだけれど、それで終わるのはもったいない!

他人から認められたくて、資格取得を目的としていると、カモにされまくります。

以前仕事でセミナー運営のお手伝いをしていたのですが、こんな声を聞きました。

「今の時代、みんな仕事がなくなるって心配してるから、資格がほしくなるんだよ。 だからとりあえず「◯◯資格」とか作っちゃえば、それが欲しい人が群がってくる」と。

なんかわかるけど、すごくイヤだなーって思いました。  

 

「ただ資格を取って終わった」なら勉強してないのと同じ

せっかく勉強したのに、何にも役立たせないで終わるの、やめませんか?

世の中には「プロに頼むのはお金がないし頼めないけど、ちょっと手伝ってほしい…」という要望が ゴマンとあります。

小声でもいいから、まわりに「今こんなことやってるの!なにか手伝えることがあれば言ってね」と伝えると、 「これ手伝ってほしい!」「それ、教えて!」「わたしもやってみたい!」なんて声が聞こえ始めます。

わたしはこれで、地元のセールのポスター&DM制作のお仕事や、 知人のフリーペーパー制作のお仕事をいただきました。

そして今、ブログを知識ゼロからひとりで立ち上げたことで、 ブログ始めたいという友人から「立ち上げるところまでやってほしい!」とお仕事依頼されました。

前の自分なら「いやいや、そんな他人様のなんてできないですよ…!」とすぐに断ってました。

けど、誰かに教えたり、手伝うことで、ひとりで勉強するよりも圧倒的にパワーアップできるんです!

よくわからないプライドや不安など捨てちゃって、とりあえずやってみましょー!

この辺りのことは、やぎぺーさんのブログを読んでいて、改めて気づかされました。

成長したいなら、アウトプット前提の行動をしなければいけない理由

 

資格を取ることに固執せず、その勉強を誰かのために役立てよう

「仕事にするなら、道を極めた人だけ」という風潮が、今の日本ではとても強い。

それではどんどん時間ばかり経ってしまうし、成長のスピードも遅くなります。

それと、身近なあなただからこそ、ちょっとしたお仕事をお願いしたい人もいます。

もちろん最初は無料でお手伝いしたり、ほんとに少額頂くだけでも、 誰かの役に立つことができたことは、自分の大きな自信に繋がります!

ちょっとずつでも、自分をいかして働くことを考えてみませんか?  

 

小商いを始められるサービス

自分の知識を売れるサービス、ライティングのお仕事など、 スキマ時間にできるお仕事から始めるサービスが急増しています。

その1

クラウドワークス 検索が得意な方や、ライターの仕事をやってみたい方、こちらで気軽に始められます。 以前こちらで1記事700円のお仕事をしました。 「仕事にできるかわからないけど、ちょっと試してみたい」という人にぴったりです。

その2

【ランサーズ】日本最大級のお仕事マッチングサイト! ブロガーの先輩から、ライターのお仕事をしたいならここ!とオススメされました。 最初はお金にならないくらいの原稿料のものからスタートして、徐々に実績を積んで月10万くらいなら 初心者からでもいける、と!

その3

手先が器用なら、ハンドメイド作品を売ろう! こんなサイトもおすすめ。 わたしはこちらで個人商店のコーヒー豆を購入してます。

人よりちょっと得意なことをいかしてみたいなら、こんなのもあります。

今の時代、小さく始められて、誰かのためになるお仕事が気軽にできる時代。

自分に何ができるか、何がしたいかを一度考えてみましょう! 楽しく働こう!

 

 

SPONSORED LINK